宇宙・地球
304028 噴火が起きるとどうなるの?
 
匿名希望 15/05/16 AM02 【印刷用へ
噴火が起きるとどうなるの?リンクからの転載です。
_________________________________
噴火の最大の被害は「火山灰」
火山の噴火の被害と言えば、ドロドロと赤く流れる「溶岩流」のみをイメージしがちですが、実際には最大の被害をもたらすものは「火山灰」です。噴火の規模によっては100キロメートル離れた場所まで火山灰は風に乗って飛ぶので、例えば富士山が噴火した場合は首都圏にも被害が及びます。

富士山火山防災マップリンクより、首都圏でも火山灰は10〜30cmの堆積。

火山灰は「灰」と書きますが、タバコの灰のような燃えカスではありません。実際はマグマが細かく引きちぎられてできた「ガラス片」です。この「ガラス片」が大量に周辺地域に降ってくるとどうなるでしょうか。

火山灰の人体への影響
見た目は雪のようにきれいに見えることもありますが、この火山灰は人体に様々な健康被害をもたらします。

結膜炎・角膜剥離
火山灰は鋭くとがっているので、目に入ると非常に痛く、こすると結膜炎や角膜剥離を起こします。

呼吸器系への悪影響
火山灰を吸い込むと気管や肺が傷つけられ、幼児や高齢者の方は呼吸器系の病気になる可能性があります。もともとぜんそくなど持病がある方も注意が必要です。実際に噴火のあった周辺地域で喘息の患者が増えたり、呼吸困難を感じる人が増加したという記録があります。

火山灰の日常生活への影響
火山灰は人体への悪影響の他、日常生活に様々な支障をもたらします。

家屋への被害
ピナツボ火山での降灰火山灰が屋根に積もると家屋を潰すことがあります。火山灰が積もっているところに雨が降ると、火山灰が水を含んでさらに重くなります。フィリピンのピナツボ火山では、火口から40キロメートル離れた地点まで10センチ以上の灰が屋根に積もり、さらに台風が来たため、雨水を含んで重くなった火山灰が多くの家屋を潰し、たくさんの犠牲者を出しました。噴火の後は上昇気流が発生しやすいため、台風が来なくても雨が降りやすいと言われています。

農作物の被害
農作物への被害灰が大量に降ることで農作物が大きな被害を受けます。農作物に灰が付着することで商品価値が下がってしまい、洗って火山灰を落としたとしても膨大な作業量になることが考えられます。また、火山灰の成分が酸性が強い場合、農作物が枯れてしまいます。また、日光遮断により光合成ができなくなります。その結果、農作物の価格高騰をもたらすと予測されます。

電子機器やコンピュータの被害
火山灰が電子機器やコンピュータの吸気口から吸い込まれると、静電気によって内部に付着します。その結果、誤作動や故障を招きます。実際の例では、降灰の多い桜島で公衆電話が故障したり、JRの分岐器(ポイント)が正しく作動せず電車の運転ができなくなりました。それ以外にもデジタルカメラ・携帯電話・ガス湯沸かし器・エアコン・自動販売機等、外気にさらされるコンピュータ系は故障する可能性が高いと言えます。

電車・新幹線の運行停止
微量の降灰でも電車や新幹線の運行が停止する可能性があります。レールに灰が積もるとスリップしやすいほか、視界不良で運転手が信号が目視できないなど、安全が確保できない状況では運行ができません。それ以外にも、レールに灰が積もると電力供給が止まったり、信号システムや電車の位置把握のための電子機器系統が故障してしまうことが考えられます。

車への影響
道路降灰があると、前の車が灰を巻き上げて視界不良になるほか、非常にスリップしやすくなります。雨が降った場合は少し濡れるだけでも泥流のように空転するのでスリップ事故を起こす例が多くあります。高速道路では一般車両は通行止めになる可能性が高いでしょう。一般道路も渋滞や速度制限になる可能性があります。火山灰は水に溶けないため、除雪作業車を使用することができず人海戦術で除去するしかないため、復旧に時間を要します。この結果、長期的に物流に大きな影響を与えると考えられます。

上下水道
火山灰で排水溝が詰まる火山灰で上水道が汚染される可能性があります。桜島では貯水池にフッ素を含有する火山灰が流入したため浄水場が停止するということがありました。取水方法が湧水、地下水汲上揚水、河川取水のいずれかによって状況は異なりますが、火山灰の混入だけではなく、火山周辺の地下水脈の変動が原因となって上水道に影響が出るかもしれません。そもそも噴火災害によって電気がストップしたら上水機能が停止し、水道が使えなくなります。さらに下水道が使用不能になる恐れもあります。火山灰の見た目は雪のようですが、水に溶けてくれず、むしろ固まってしまうので排水溝が詰まってしまうのです。一般市民の理解が足りないと、火山灰の除去に大量の水を使い、広範囲で排水溝が詰まってしまうかもしれません。

電気
火山灰が原因で停電することもあります。送電線の碍子に濡れた火山灰が付着すると絶縁不良で停電してしまいます。過去に桜島でも停電した例があります。火山灰だけではなく、噴火による土石流などで停電することもあります。人為的に計画停電が必要になる場合もあります。

医療活動への影響
交通機関が麻痺すると、医療機関も医薬品や食料が不足します。また救急車・ヘリコプター等で患者輸送も降灰がひどい地域では難しくなるでしょう。

国際情勢への影響
意外にも噴火の災害が国際情勢にも影響します。例えば富士山が噴火した場合、厚木基地の在日米軍にも被害が及びます。過去の例ではフィリピンのピナツボ噴火の際、米軍のクラーク空軍基地が被害によって使えなくなり、米軍はフィリピン全土から撤退しました。その結果極東の軍事地図が描きかえられたと言われています。
_________________________________
 
  List
  この記事は 296072 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_304028
  ※トラックバックは承認制となっています。

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、45年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp