共同体社会の実現
30281 超国家・超市場論5 私権闘争・掠奪闘争をどう止揚・統合するのか?
 
四方勢至 ( 老年 京都 編集 ) 02/05/07 PM06 【印刷用へ
あるいは、こうも云える。人類は(わずか数十年〜数百年という短い期間では)集団を超えた同類闘争を止揚・統合する機能or場を作り出すことが出来ずに、あっという間に性闘争→掠奪闘争に席巻(せっけん)されてしまったのだと。

この掠奪闘争によって、人類を育んできた全ての本源集団は解体され、生き残った人々も、いったん全てを失った(飢えはもちろん、生存さえ保障されない様な)どん底状態に封じ込められてしまった。
しかし、力の序列原理に則った武力支配国家の下で、人々は私婚の共認→私権の共認を形成し、それを土台として全ての人々が私権の獲得(=私権闘争)に収束する私権統合の社会を確立していった。そして、何とか最低限の生存が満たされる状態を回復すると、次に、取引という形の私的共認に基づく市場を形成し、ひたすら物的な充足を追求して’70年頃にようやく貧困から脱出した。

人類は、私権時代を通じて約3千年(最長5千年)もの時間を費やして、飢えという生存圧力を克服してきた訳である。
と同時に、貧困が消滅したことによって一気に私権闘争の圧力が衰弱し(従って活力が全面的に衰弱し)、もはや生存圧力を背景とした私権闘争に基づく国家や市場では、社会を統合できないことが明らかになってきた。

今、人類がぶつかっているのは、掠奪闘争や私権闘争を超えた新たな社会統合の仕組みをどう作り出すのかという未明課題である。同時に、人類は改めて、6千年前には出来なかった、掠奪闘争や私権闘争をどう止揚・統合するのかという課題を、突きつけられているのだと云えよう。
 
  List
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_30281
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
316690 戦争とは、食と性の略奪という同類闘争 近藤文人 16/06/25 AM00
259234 共認時代の超集団=社会的つながりって? 西知子 11/12/03 PM08
『超国家・超市場論 第9回』 序列統合の限界、略奪闘争や私権闘争を止揚・統合できない 「日本を守るのに右も左もない」 11/01/04 PM11
239563 私権欠乏は衰弱したが制度が残り続けている状況のなかで だるま 10/10/18 PM05
239504 私権社会が神権政治で始まる必然構造 田野健 10/10/17 PM00
人々の意識⇔国家(制度)(4) 〜 私権文明を問い直す(東洋と西洋) 〜 「日本を守るのに右も左もない」 10/09/16 AM00
237812 【図解】超国家・超市場論5 私権闘争・掠奪闘争をどう止揚・統合するのか? 永峰正規 10/09/13 AM10
もう、プロには期待できない〜大衆による直接社会統合の可能性 2 今、人類が直面している課題とその基本的答え 「日本を守るのに右も左もない」 10/06/08 PM07
228860 【図解】超国家・超市場論4・5 10/03/24 PM11
228858 根源的な活力源に戻っていっているんだ! コールスロー 10/03/24 PM10
224606 【図解】超国家・超市場論5 私権闘争・掠奪闘争をどう止揚・統合するのか? 藤澤仁 10/01/19 PM00
218590 環境問題解決の実現性が増してきた 長谷暢二 09/10/31 AM09
217825 新しい社会は造っていける!負ける気がしない! 西田美和 09/10/22 AM10
212498 同類闘争の大転換。。女の期待も大転換・・・の予感☆ 西田美和 09/08/09 PM06
208125 みんなを評価軸にしなければ、生き残れない 加賀見香苗 09/06/04 PM03
207837 略奪集団が本源集団を席巻できたのは何故か? 川井孝浩 09/05/31 AM10
207831 新しい社会の統合様式を作り出すことがこれからの人類課題 山名宏明 09/05/31 AM02
207783 長く遠回りをしてきた人類、歴史を遡ることによって可能性を探る 西村真治 09/05/30 PM07
206651 【図解】超国家・超市場論5,6 匿名希望 09/05/16 PM00
204205 数百年を分析したとしても解決には至らない R 09/04/12 PM04
204191 【図解】超国家・超市場論5 私権闘争・掠奪闘争をどう止揚・統合するのか? 衛藤信義 09/04/12 AM11
204115 このままでは「どん底」の繰返し 澤根和治 09/04/11 PM03
201756 私権時代は認識の停滞期 わっと 09/03/09 AM10
199937 「私権闘争」は消滅するのか りんいちろう 09/02/17 PM01
197644 目指す社会は、回帰ではなく、“新しい” 樫村志穂美 09/01/18 PM00
197366 載せる程でもない感想 北摂太郎 09/01/15 PM10
193815 損得だけでは答えが見つからない。 匿名希望 08/12/02 PM08
193809 皆が収束できる場 匿名希望 08/12/02 PM07
192549 【図解】超国家・超市場論5,6 daisuke 08/11/18 AM00
192366 俯瞰的共有→所有→共有 (´・∀・`) 08/11/15 PM11
190887 アメリカが元凶 神家佳秀 08/10/28 PM06
189022 対話こそが未来を拓く 松岡隆 08/10/06 AM01
188713 【図解】超国家・超市場論5 私権闘争・掠奪闘争をどう止揚・統合するのか? ひろいち 08/10/02 PM06
185767 約3千年(最長5千年)もの時間を費やして、飢えという生存圧力を克服 匿名希望 08/09/15 PM10
185632 私権は衰弱してはいるが止揚されているわけではない 匿名希望 08/09/13 PM11
180756 6千年前のリベンジ 山上勝義 08/07/07 PM03
180251 市場は貧困を解決しない、むしろ拡大させている 渡辺卓郎 08/06/29 AM03
180115 6千年間人類は掠奪闘争や私権闘争を止揚・統合出来てはいなかった パンダマン 08/06/27 PM02
179697 本源集団の解体が、序列原理にのっとった武力支配国家を成立させた! たっぴ 08/06/23 AM01
179634 私婚の共認が先か、私権の共認が先か 松井英仁 08/06/22 AM01
178905 【図解】超国家・超市場論5 私権闘争・掠奪闘争をどう止揚・統合するのか? KOU 08/06/11 AM02
178843 人々の収束先を読み取る 水落真梨子 08/06/10 PM01
178841 私権闘争・掠奪闘争のもたらしたもの 東藤隆浩 08/06/10 PM00
178834 力の序列原理 重金属 08/06/10 AM11
177315 今こそ事実に基づく新理論が求められているのはなぜか? 越見源 08/05/24 AM08
174990 全ての本能が共認機能に収束する構造 こうた 08/04/25 AM01
174889 迷惑な国家 斎藤裕一 08/04/24 AM03
171917 略奪闘争の始まり 菅野敬子 08/03/04 PM10
169982 同類圧力は消えることが無い りんいちろう 08/01/30 PM08
166915 新しい統合様式の形成とは、新しい活力源を作り出していくことでもある 浅見昌良 07/12/12 AM01
166747 【図解】超国家・超市場論5 私権闘争・掠奪闘争をどう止揚・統合するのか? 八代至誠 07/12/09 AM01
166344 私婚ってどういうこと? 匿名希望 07/12/02 PM01
166215 私権原理の強制共認を促す背景には、人々が「全てを失う」程の過酷な状況があった ダイ 07/11/30 PM11
166202 【図解】超国家・超市場論5 私権闘争・掠奪闘争をどう止揚・統合するのか? 向芳孝 07/11/30 PM08
166196 私権闘争・掠奪闘争は止揚・統合しなければならない 澤根和治 07/11/30 PM07
166189 私権闘争の枠の中では答えは出ない R 07/11/30 PM03
164222 「全てを失った」 山田純子 07/10/27 PM02
163918 アインシュタインの『世界政府』の提唱 匿名希望 07/10/21 PM02
163851 世界政府 aqua 07/10/20 PM08
163849 共認原理による超集団の統合 匿名希望 07/10/20 PM07
163776 未明課題を突破するための勉強 みに とまと 07/10/19 PM06
163320 未明課題という状況認識が追求モードを高める きっちょむ 07/10/12 PM09
163319 【図解化】超国家・超市場論5 私権闘争・掠奪闘争をどう止揚・統合するのか?>6千年前とは違う点に着目! 福田尚正 07/10/12 PM08
163310 もはや宗教やGDPでは統合できない 福島健 07/10/12 PM07
163179 私権闘争をどう止揚・統合するのかという課題 西村真治 07/10/10 PM05
161561 【幹・枝図解】超国家・超市場論5 私権闘争・掠奪闘争をどう止揚・統合するのか? 志水誠 07/09/18 PM10
157279 スピリチュアル(「精神世界」「魂の力」)では「答え」にならない 田中直人 07/07/20 PM10
157266 「私権闘争をどう止揚するか」という課題は厳然としてある! 田野健 07/07/20 PM08
157231 私権闘争を止揚するには? 匿名希望 07/07/20 PM01
156168 参加し発信する事が圧力・活力を生み出す仕組みを作っていく デラウェア 07/07/05 PM06
156114 日本が新時代の先進国に やまと 07/07/04 PM10
156106 民族間の共認闘争が最大の活力源となるということ 匿名希望 07/07/04 PM09
151224 今、活力のある人たち 馬場真一 07/05/09 PM01
151213 今や世界的にも共認力がものを言うようになってきた。 長谷暢二 07/05/09 AM11
149309 性闘争のタブーを共認するためには? 橋口健一 07/04/14 AM00
148944 岐路に立つ日本 COLA 07/04/08 PM07
148913 【図解】超国家・超市場論5 私権闘争・掠奪闘争をどう止揚・統合するのか? 永峰正規 07/04/08 AM02
145748 パンドラの箱を封印する為に ブルマン 07/02/24 PM07
143382 「貧困の消滅」という事実から目を背ける統合者 飛翔 07/01/26 PM04
143225 【図解】超国家・超市場論5 私権闘争・掠奪闘争をどう止揚・統合するのか? 新井弘 07/01/24 PM11
143200 豊かさ追求の大前提には市場の成立がある。 山田孝治 07/01/24 PM08
143196 何故私権闘争では社会を統合できなくなったか 佐藤晴彦 07/01/24 PM07
142244 一対婚規範を本源的な婚姻規範に塗り替える unkei 07/01/13 PM07
140218 止揚とは? 春風 06/12/15 PM06
139710 私権時代とは、「生存圧力」と「本源集団解体」という2つの不全に対する安定化・秩序化⇒適応状態追求の歴史 越見源 06/12/09 PM05
139700 国家が必要とされるのはなんで? 斎藤裕一 06/12/09 PM03
139089 【掠奪闘争の開始から固定身分制まで=図解】 丸一浩 06/12/02 AM10
135697 突きつけられた課題 峯川満章 06/10/27 PM08
135680 人類史の転換に私達は関っている! 新井弘 06/10/27 PM05
135544 ガタガタの原因 三輪歩未 06/10/26 PM00
135527 人類を滅亡へ導くのも、可能性へと収束させるのも女。 西田美和 06/10/26 AM02
135429 最低限の生存が満たされる状態を回復すると、市場が形成されるのは、なんで? 山田純子 06/10/25 AM09
135319 【図解】弓矢の発明から掠奪闘争へ至る道程 アリンコ 06/10/24 AM02
135186 【図解】超国家・超市場論5 私権闘争・掠奪闘争をどう止揚・統合するのか? 福島健 06/10/22 PM10
135098 掠奪闘争を増大させてしまった要因は? ヘッドフォン 06/10/21 PM11
134654 「自己中は人類の敵」〜6千年前にはできなかったこと〜 多田奨 06/10/18 AM11
134652 統合欠乏を顕在化させることが必要 新川啓一 06/10/18 AM11
134642 「自己中」を越えた社会統合機構作りへの参加が可能性(超国家・超上市場)への出発点 原田昭雄 06/10/18 AM08
134635 超国家・超市場論5 図解 私権闘争・掠奪闘争をどう止揚・統合するのか? 浅見昌良 06/10/18 AM02
133490 男の私権の力があって初めて、女の性的商品価値が生まれた 冨田彰男 06/10/07 PM07
132025 略奪・支配という暴力的・強制的過程を経てはじめて私有婚が生まれた 冨田彰男 06/09/25 PM08
131919 『貧困の消滅』という事実を直視できない統合者たち 大森義也 06/09/25 AM00
131897 【図解】超国家・超市場論5 私権闘争・掠奪闘争をどう止揚・統合するのか? 山名宏明 06/09/24 PM09
129792 性闘争と国家・市場との関係 村上祥典 06/09/02 AM11
124022 国家の枠に縛られない 是永恒久 06/06/27 PM10
123862 私婚を共認したのはなんで? ふるてぃ 06/06/26 PM06
107730 成熟した略奪防御装置群 たっぴ 06/03/20 PM10
99811 私権を超えた新たな統合軸の必要性 山田孝治 05/10/26 PM10
97333 否応なく巻き込まれるという視点 矢野悟 05/09/14 PM09
94246 最上位の者(集団)に圧力がかからない統合原理(私権統合原理)は欠陥 大嶋洋一 05/07/10 PM01
94233 これからの社会統合 沼田竜一 05/07/10 AM02
93585 組み合わせて使えないのでしょうか? 長谷川文 05/06/29 PM09
92922 「戦争の起源」から見えてくる「大人の役割」 斎藤一浩 05/06/18 PM09
92747 国家の歴史的使命が終わった 鈴木康夫 05/06/15 PM10
89123 貧困における日本と諸外国の相違とその問題 小林有吾 05/04/18 PM11
83931 今こそ共認原理に回帰する絶好の機会 田中一成 05/01/12 PM10
83829 世界を相手にした同類闘争 山上勝義 05/01/09 PM11
83522 部族連合と戦争の起源(グルジアとアッシリア) 沼田竜一 05/01/02 PM07
30544 出世、お金より。 浦野てる代 02/05/10 PM02
30520 農を核にした活動ネットワークの評価競争 山田渉 02/05/10 AM01
30487 「生」を求める闘争 越見源 02/05/09 PM11
30465 武力支配国家の統合軸 吉国幹雄 02/05/09 PM03
30361 蓄財意識が薄れた今こそ再統合のチャンス 大河明日 02/05/08 PM02

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

「合同板」必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp