原発
285998 3.11以降の死亡者数が、第二次大戦に匹敵するほど急増
 
奥村博己 ( 47 京都 農業 ) 14/01/09 AM10 【印刷用へ
以下は、真実を探すブログリンクからの引用です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
政府が昨年の人口統計を発表しましたが、このデータをよく見てみると非常に興味深いことが判明しました。まず、震災以降に死亡者数が、第二次大戦に匹敵するほど急増している点です。厚生労働省によると、平成23年から平成25年の累計死亡者数は360万人以上に急増。

しかも、死者の伸び率は第二次世界大戦時の死亡率の伸びを上回っています。これは驚異的なことで、今の日本は太平洋戦争時の時と同じくらいの勢いで人が亡くなっているということになるのです。

未だに「放射能の影響ではない」と言い切っている方を見かけますが、死亡原因の項目を見てみると、福島原発事故の後に悪性新生物(癌)や心疾患が増加しているのが分かります。福島では「100万人に一人」と言われていた小児甲状腺がんが数十人規模で発見されており、岩手などの東北各県の病院でも心不全などの突然死が数倍に激増中です。
もはや、「ストレスが原因」と言えるようなレベルではなく、当初の予想よりも放射能の影響が早い段階で現れている事をこの統計は示しています。

実際にチェルノブイリ事故を経験したアニーガンダーセン氏やバンダジェフスキー氏のような専門家らは、早い段階から「福島原発事故はチェルノブイリを遥かに超えるかもしれない」と警告を発していました。そろそろ、放射能の影響が目に見える形で現れてくる時期で、色々なことを本気で覚悟しておく必要があります。
何せ、今は太平洋戦争に匹敵するような非常事態です。日本の人口は放射能と少子高齢化のダブルパンチで、5000万人程度にまで急減少するという予測もあり、今後も非常に大変な状況が続くことになるでしょう。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
引用以上
 
  List
  この記事は 283098 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_285998
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
【GW特別企画】るいネット秀作紹介7「3.11以降の死亡者数が、第二次大戦に匹敵するほど急増」 「地球と気象・地震を考える」 14/05/09 AM08
289919 今後の東京への人口一極集中を考える 竹村誠一 14/05/05 PM00
286233 福島での若年・壮年死の増加〜福島県と静岡西部のお悔み欄の比較から〜 田村正道 14/01/15 PM09
286152 福島原発事故の原因は、極秘裏に運ばれていた核弾頭の爆発 1 14/01/13 PM07

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

「合同板」必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp