共認運動をどう実現してゆくか?
26868 新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される
 
四方勢至 ( 老年 京都 編集 ) 02/03/18 PM05 【印刷用へ
生存圧力を克服したこれからの人類にとって、課題圧力とはもはや向こうからやってくる不全課題・不全圧力では在り得ない。今や、課題圧力とは同類圧力に他ならず、それは仲間充足がそうである様に、向こうからやってくる不全課題ではなく、自分たちで作り出す充足課題である。実際、皆でより充足できる(or鮮明なスッキリする)認識を作り出す過程は、可能性発の充足過程である。

また、同類圧力(意識生産or認識競争)の時代においては、新しい認識こそが真の実現態(の中核)となる。そして、本源収束・社会収束の可能性の実現態たる新しい認識によって、本来の同類圧力(=課題圧力)が初めて生み出される。そこでは、答え=新しい認識が豊かなほど同類圧力は上昇し、より充足度の高いまつりとなる。
この新しい認識が生み出す課題圧力=認識競争という同類圧力こそ、時代閉塞を突破する真の活力源である。
そして又新しい認識こそが、人と人をつなぐ真の紐帯となる。従って、新しい認識(=実現態)と同類圧力が豊かになるほど、充足度が上昇し、その創出と充足は、新しいまつりとなる。

残る不全=自我発の私権闘争は、日常的には放っておいても衰弱してゆき、本来の同類圧力(上記)の上昇によって、葬り去られる。(世界的には、放っておくと残り続けるが、時期が来れば始末される。)

この新しい認識→課題の誕生によって初めて、人収束は無為徒集のつながりから、認識の追及という課題を軸としたNWに脱皮する。
それは、ただの人収束=つながり・広がり欠乏が、真の社会収束(答え欠乏)へと脱皮する過程でもある。
 
  List
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_26868
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
新しい潮流シリーズ-9 〜新しい潮流7 『同類圧力は、新しい認識によって生み出される』 「日本を守るのに右も左もない」 11/01/15 AM01
243221 新しい認識=真の活力源! 加賀野宏 10/12/31 PM07
240314 みんなが提案しあうことが充足 石川笑美 10/11/04 PM07
240307 充足は嘘をつかない(特に女の充足は・・・) 田野健 10/11/04 PM03
240299 【図解】新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される (=自分達で作り出す充足課題) 三澤超洋 10/11/04 AM08
235047 共認 もりちゃん 10/07/22 PM10
新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される 「金貸しは、国家を相手に金を貸す」 10/07/20 PM09
234696 新しい認識は、広範な課題→充足を生み出すもの コールスロー 10/07/15 PM08
234685 可能性収束、答え欠乏が広まることで、新しい認識も広まる可能性を感じました☆ 安部真未 10/07/15 PM01
234638 あとは制度を変えれば終い 太刀川省治 10/07/14 AM02
234622 ネットサロンを通じて、みんなの笑顔が増える世の中に!(。・U・。) 鳥居愛 10/07/13 PM09
234396 【図解】新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される カナ∩^ω^∩ 10/07/08 PM10
231276 【図解】新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される 三浦弘之 10/05/07 AM08
224486 充足の場=『まつり場』 杉山直之 10/01/17 PM03
224470 【図解】新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される 小松由布樹 10/01/17 AM08
224102 無為徒集のつながりからNWへ脱皮したい☆ ちよ 10/01/12 PM11
224101 新しい認識こそが真の実現態となる ゆたか 10/01/12 PM11
223899 共認運動の強みは「事実共認」と「みんな共認」 佐藤賢志 10/01/10 PM00
222849 新しい認識が充足度を上げるから、同類圧力が上昇する。 長谷暢二 09/12/28 AM10
222586 新しい認識には、人と人をつなぐ紐帯としての役割がある 矢ヶ崎裕 09/12/24 PM03
222563 【図解】新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される 松尾茂実 09/12/24 AM04
意識潮流の変化 〜友人・知人が認識仲間に〜 「路上で世直し なんで屋【関西】」 09/12/01 AM00
217368 国家という集団を超えた充足可能性 池田有希 09/10/16 PM08
217242 「みんな不全」が顕在化したのは「みんな充足」が射程に入った証 なんでやねん 09/10/15 AM10
210283 【図解】新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される 永峰正規 09/07/06 PM10
209635 新しい認識が、新たな活力源=同類圧力を生み出し、時代閉塞を突破していく ECHO 09/06/27 AM09
208911 環境問題も充足課題として捉えると答えが見えてくる 阿部和雄 09/06/16 AM03
206089 「真の社会収束」のためには「なんで屋」が必要 安藤広海 09/05/08 PM09
206013 【図解】新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される 橋口健一 09/05/07 PM09
204004 同類圧力は充足課題!〜姫島村の場合〜 川井孝浩 09/04/10 AM02
203635 充足課題に転換するとすべてがうまくいく 金木洋平 09/04/05 AM10
203617 いまや、全ての社会課題は充足課題 わっと 09/04/05 AM00
202485 常に意識潮流を察知する事の重要性 越見太士 09/03/19 PM10
202218 新たな認識が、課題を発掘し、活力源を生み出す 星埜洋 09/03/16 AM02
202214 不全課題から充足課題へ変わっているということこそ、新しい認識 佐藤晴彦 09/03/16 AM01
202095 【図解】新しい認識→同類圧力を生み出す 田村正道 09/03/14 PM03
202079 相変わらず集会、デモでは何も変わらないが 山本豊 09/03/14 AM09
201657 サロンでの成長!? 眼鏡人 09/03/07 PM10
198820 答え(新しい認識)が豊かなほど同類圧力は高まり、人は社会に収束して行く。 向芳孝 09/02/02 AM01
198635 みんな発だから充足課題になる 衛藤信義 09/01/30 PM09
198315 3つの圧力 宮田将司 09/01/26 PM06
194782 同類圧力でサロンもみんなやる気に!! 眼鏡人 08/12/13 PM10
193137 中高年は答えが無きゃ発信できない? 斎藤一浩 08/11/24 PM08
191716 まずは発信 関谷啓太郎 08/11/08 AM02
190983 自らの課題 プリプリいか天 08/10/29 PM11
190966 不全課題から充足課題へ 匿名希望 08/10/29 PM08
190936 【図解】新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される 匿名希望 08/10/29 PM01
190300 バラバラ集団をつなげるのは可能性発の充足課題 家村和宏 08/10/21 PM08
188994 ただの無為徒集から抜けだせ! シティボーイ 08/10/05 PM07
188379 共通の課題の大切さ ビッグバンアタック 08/10/01 PM07
188144 やはり同化能力が問われる時代 上林 08/09/30 AM02
188140 【図解】同類圧力は新しい認識によって生み出される 鳴尾浜の大魔神 08/09/30 AM01
185639 新しい認識が同類圧力をつくりだす時代☆ 高橋幸香 08/09/14 AM01
185625 ネットサロンで充足 高間愛美 08/09/13 PM10
185447 【図解】新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される おおさかじょん 08/09/11 PM07
185335 課題のパラダイム転換を行っていこう! ゲン 08/09/10 PM11
185331 新しい認識を身につけられれば 吉田のうどん 08/09/10 PM11
185302 真の社会収束 池上陽市 08/09/10 PM06
184866 不全課題から充足課題へ もりとも 08/09/05 PM10
184813 圧力を活力にするために… たぴおか 08/09/05 PM01
184788 新しい認識。 リバーバンク 08/09/05 AM09
184634 もはや活力を上げるにも、新認識しかない 新里勝一郎 08/09/03 PM10
184566 生存圧力と同類圧力の違い ぺーぺー 08/09/03 PM00
184556 日々変化する人々の意識潮流を捉え続ける 匿名希望 08/09/03 AM09
184528 新しい認識=答えを見つけ出すこと 禿靖彦 08/09/03 AM03
184518 課題に取り組む姿勢 中野雅之 08/09/03 AM01
182665 同類圧力は自らつくり出す圧力である dou 08/08/03 PM07
180803 新しい認識が生み出す同類圧力が時代閉塞を突破する真の活力源なのはなんで? かなめんた 08/07/08 PM01
180772 【図解】新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される 三浦弘之 08/07/07 PM08
180736 共認圧力を作り出せるかは、その認識がどれだけ(実現)可能性を提示できるかにかかっている 浅野雅義 08/07/07 AM02
179772 「認識競争」とは何か? 末廣大地 08/06/23 PM09
179657 みんなの活力源も、新しい認識によって生み出される あわわ 08/06/22 PM02
179516 新しい認識が、集団の活力を引き出す 根木貴大 08/06/20 PM04
179491 【図解】新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される スガイク 08/06/20 AM08
179443 共認動物は、自分たちで圧力を作り出す存在 宮谷和枝 08/06/19 AM10
177905 感謝の言葉は相乗的に仲間の充足を高める 健太 08/05/30 PM02
176555 新しい認識が必要 松岡俊之 08/05/16 AM03
176392 【図解】新しい潮流7 同類圧力は新しい認識によって生み出される。 松下直城 08/05/14 PM03
174556 今求められているのは、同類圧力の質の転換 とみー 08/04/20 AM10
174477 結論から逆に辿ると・・・やっぱり新認識と圧力がけ 匿名希望 08/04/19 PM04
174471 新しい認識△⇒同類圧力△ (教室での充足課題) 前田一成 08/04/19 PM03
174411 【図解】新しい潮流7 同類圧力は新しい認識によって生み出される。 りメンバーカカロット 08/04/18 PM09
174327 期待・応合のわかりやすい事例。 田中瑠衣 08/04/17 PM05
174232 旧い認識では、元気がでない。必要なのは仲間からの評価の場 ハリケーンミキサー 08/04/16 AM09
173683 自分たちで作り出す充足課題☆ 角まゆみ 08/04/07 PM02
173585 【図解】新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される 山田翔吾 08/04/05 PM10
172678 不全発から可能性発への課題共認が活力を上昇させる 匿名希望 08/03/19 AM01
172624 次代の同類圧力は加圧サイクルを生み出す 酒井裕志 08/03/18 AM04
172599 課題化する為にも新しい認識の獲得 中村英起 08/03/17 PM08
172596 充足課題ならむずかしいほど追求してみたい課題となるのでは 志水満 08/03/17 PM07
172592 新しい外圧は“向こうからやってくる”ものではなく、“自ら作り出す”もの こうた 08/03/17 PM06
172508 実現態って、私自身のことだった! 久保田彰子 08/03/16 AM01
171454 充足課題が可能性の幅を広げる ヨネ 08/02/24 PM08
171442 自分たちで作り出す充足課題! パンダマン 08/02/24 PM05
171378 どう頭を使うかで課題の中身が変わる【不全課題⇔充足課題】 是永恒久 08/02/23 PM05
171312 新認識=実現態への可能性収束 菅野敬子 08/02/22 PM00
169641 市場の崩壊を目前にして 渡辺卓郎 08/01/25 PM02
169640 ドル暴落を切る新しい言葉が、認識収束を加速する 野田雄二 08/01/25 PM01
166100 「何かおかしい」で止まってはダメなんだ 匿名希望 07/11/29 AM00
166098 【図解】新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される(新しい認識(答え)こそが、人々を真の社会収束へと導く!) 浅見昌良 07/11/28 PM11
166096 新しい認識なしには同類圧力を生み出せない 新川啓一 07/11/28 PM11
166067 新しい認識によって生み出される課題や答えに限界はない 酒井裕志 07/11/28 PM02
166059 新しい認識によって生み出される課題 長谷川文 07/11/28 AM10
165362 経済支配と共認闘争 火中の栗 07/11/16 AM10
164600 本物の認識競争には、今のマスコミ等は障害になる。 岸良造 07/11/02 PM09
164593 ただの人収束→新しい認識→同類圧力の形成→真の社会収束をどう実現していくか 村上祥典 07/11/02 PM08
164591 「共認」を標準語に!! 酒井俊弘 07/11/02 PM07
164589 同類圧力の時代、なぜ「認識」なのか? 田村正道 07/11/02 PM07
164586 「新しい認識を知る」ことが活力に! 菅原正輝 07/11/02 PM06
164584 【図解】新しい認識が同類圧力を作り出す構造図解 佐藤晴彦 07/11/02 PM05
164583 「自ら作り出す充足課題」とは子どもにとってこそ重要だ 星埜洋 07/11/02 PM05
164539 人それぞれでは同類圧力は生み出せない 菅野敬子 07/11/01 PM11
164350 新しい認識(言葉)発の可能性 佐藤賢志 07/10/29 PM00
164344 豊かな認識群がより大きな同類圧力を作り出す 安藤太地 07/10/29 AM09
164340 生産者と消費者という垣根を越えて、一緒に充足課題を作り出す 矢ヶ崎裕 07/10/29 AM02
164300 新しい認識が充足度を上げていく☆ 高橋幸香 07/10/28 PM01
164267 置かれている状況を鮮明にする 匿名希望 07/10/27 PM11
164256 新しい認識『投稿の読み方』 Silentservice 07/10/27 PM10
162652 総裁選に感じたこと やまと 07/10/03 PM08
162631 社会統合は「まつり」そのもの。 やまと 07/10/03 PM00
162559 私権課題から期待課題への転換 井上光利 07/10/02 AM09
162169 「同類圧力が唯一の圧力源」と言う時代 向芳孝 07/09/26 PM11
162158 お偉方に聞かせたい R 07/09/26 PM09
162157 【図解】新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される! 澤根和治 07/09/26 PM08
162156 RE:同類圧力は、新しい認識によって生み出される ダイ 07/09/26 PM08
162153 “自分たちで作り出す充足課題”だから活力源となる 衛藤信義 07/09/26 PM07
161648 【図解】新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される 孫市 07/09/19 PM10
159813 「無為徒集のつながり」から前進するには… りんいちろう 07/08/26 PM11
159279 マスコミよりブログの時代はもう近い コスモス 07/08/19 PM05
158157 いい加減、不全課題・不全圧力から脱皮してもらいたいものだ。 津田大照 07/08/02 PM11
157998 【図解】同類圧力は、新しい認識によって生み出される 宮本昇 07/07/31 PM01
157027 同類圧力を生み出す新しい認識はどこから生まれるか? 斎藤裕一 07/07/17 PM02
151219 日々の仕事はみんなの役にたつための充足課題 長谷川文 07/05/09 PM01
148647 みんな、ホントは何をしたくて集まっているのだろう。 やまと 07/04/04 PM08
147072 全人類的課題の固定 宮谷和枝 07/03/13 PM08
146210 課題として ageyaki 07/03/02 PM04
146160 新しい認識が、新しい活力を生み出す 馬場真一 07/03/01 PM10
146137 自分のための私権闘争から、みんなのための認識競争へ 長谷暢二 07/03/01 PM07
146039 充足課題か、不全課題か。 田宮礼子 07/02/28 PM01
146024 不全課題を充足課題に。 匿名希望 07/02/28 AM09
145975 序列原理と共認原理 かにかに 07/02/27 PM08
145894 課題はこちらから掴む 匿名希望 07/02/26 PM02
145528 【図解】実現論 第四部 ロ.共認社会の生存圧力と同類圧力(次代の活力源) 松尾茂実 07/02/22 PM03
143614 “戦争をなくすには?” くるくま 07/01/29 AM01
142613 小中学生の親が集まる「類塾ネットサロン」はどうだろう? 浅田祥幸 07/01/17 PM11
136825 皆で創り出す圧力とは、 木橋哲夫 06/11/08 PM02
136815 【図解】 新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される 新井弘 06/11/08 PM01
136812 同類圧力は、新しい認識によって生み出される 山田孝治 06/11/08 PM00
136806 『新しい認識形成』によっていじめ撲滅 R 06/11/08 AM10
136794 新しい認識が人と人を繋ぐ紐帯となりうる理由 佐藤晴彦 06/11/08 AM02
136508 【図解】現実を対象化するための概念装置 岡本誠 06/11/04 PM09
134181 不全課題ではなく幼少期のワクワクする充足課題に 新井重雄 06/10/14 AM00
133522 可能性(=新しい認識)がベースとなってひらめき(答え)を生み出す。 永峰正規 06/10/07 PM10
133510 【図解】 新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される にっすぃ〜 06/10/07 PM09
133508 充足するには、認識を軸にした関係を広げていくこと。 匿名希望 06/10/07 PM09
132200 過保護空間の一因となる仲間圧力 渡辺卓郎 06/09/27 AM11
132191 「いいひと」報道によって、無為徒集の再生産 坂本日出夫 06/09/27 AM06
132175 【図解】新しい潮流7同類圧力は、新しい認識によって生み出される 野田雄二 06/09/27 AM02
132061 無為徒集のつながりから祭り場へ 奥村博己 06/09/25 PM11
131952 未だに不全課題と捉えることしかできない統合階級 小松由布樹 06/09/25 AM08
131923 本来の同類圧力は新しい認識によってしか生み出せない!! 鹿村幸代 06/09/25 AM00
131912 【図解】 新しい潮流7 同類圧力は、新しい認識によって生み出される 丸一浩 06/09/24 PM11
131855 新しい認識の数々から、同類圧力は生まれてる 小山瑠里 06/09/24 PM02
129798 同類圧力による活力上昇スパイラル ララ 06/09/02 PM00
129750 純粋に、すごい! アユ 06/09/01 PM10
129639 人つながりから、強い答え欠乏への転換 西田香織 06/08/31 PM11
128814 専業主婦と共認運動 太刀川省治 06/08/23 PM01
128757 まつり場に身を投じる 「るいネット」ファン 06/08/22 PM06
128747 充足は、与えられるものではなく、皆で作り出すもの korokoro 06/08/22 PM01
127708 自分で考える時代 korokoro 06/08/08 PM02
126928 永久機関 匿名希望 06/07/28 PM10
126923 新たな認識に触れることで、眠っていた自らの欠乏が顕在化される 根木貴大 06/07/28 PM09
126916 これからの集団の進むべき方向性 熊澤敬輔 06/07/28 PM08
126915 当事者はどんどん活力△・傍観者は▼ 嶺山志保 06/07/28 PM07
126871 全ての鍵は新しい認識から 303 06/07/28 AM01
125718 活力再生とは潜在思念を言葉化=認識として顕在化することに他ならない 大嶋洋一 06/07/13 PM07
125717 実現態の萌芽を、実現態の中核に 西知子 06/07/13 PM06
125663 偶然の成功より確実な評価 米澤祐介 06/07/13 AM00
125651 >新しい認識こそが真の実現態(の中核) 倉橋利弘 06/07/12 PM11
115067 課題が鮮明になったら、すんごいやる気が出るのと同じ様に・・・ 清水志保 06/05/21 AM03
114962 課題とは『充足課題』なんだ! 宮島明子 06/05/20 PM08
105499 ワークショップの壁は「本気で社会に向かえるか否か」 前上英二 06/02/10 PM09
102637 授業を密室から開放し、同類圧力を形成する場 足立晴彦 05/12/15 PM01
101030 内圧が高まらないのはなんで 佐藤晴彦 05/11/18 PM08
100920 同類圧力と新認識の関係 谷光美紀 05/11/16 AM01
100904 電話営業ブーム到来 根木貴大 05/11/15 PM10
100610 会議時間が増えているのに、答えが出せないのはなんで? 足立晴彦 05/11/09 PM10
99549 答えを出すことは個人の不全課題でなく、みんなの充足課題 足立晴彦 05/10/22 PM01
97168 新しい認識を持って打って出る時が来た 大嶋洋一 05/09/10 PM11
96082 自らが認識闘争の媒体となることが実現可能性を切り開く術 芝田琢也 05/08/16 AM02
95240 充足発は全ての課題に対する突破口 田宮昌明 05/07/28 PM07
95129 なんで屋は共認形成の『場』である 福田尚正 05/07/26 AM09
94967 何も言わない理由がある 亀若雅弘 05/07/23 PM01
94533 「答えを出すのは、誰なのか?」 ジャック・ダニエル 05/07/14 PM11
93391 充足課題 馬場真一 05/06/26 PM04
90750 自分たちで充足課題を作り出す 田中素 05/05/14 PM11
90452 現実の圧力がある場での答えだから活力に繋がる 石川笑美 05/05/11 AM09
自他、集団内外を超越して行く共認原理社会の基本認識 「開放空間「THE ROTEN」」 05/05/10 PM07
90378 まだまだ緊迫していない社会を見て マー 05/05/10 PM01
89779 現代社会の課題とは 大島健男 05/04/30 AM01
89365 自分たちで作り出す充足課題 宮谷和枝 05/04/22 PM07
87734 目先に流されず、みんなで充たし合う方針の共認こそ可能性。 福田尚正 05/03/22 AM04
87393 不全課題と充足課題 るぎあ 05/03/15 PM00
87183 めちゃくちゃ忙しいけど元気 平川要 05/03/11 PM07
87089 「みんな」と「新しい認識」がこれからの教育のカギ 匿名希望 05/03/10 AM10
86408 同類圧力が作り出す、新しい仕事観 本田真吾 05/02/27 AM00
85943 共認の可能性 三宅秀和 05/02/19 AM02
85397 本格的な教育の『場』に機が熟してきた。 松下直城 05/02/09 PM01
85068 充足課題を創り出そう 藤岡聖子 05/02/03 AM09
84230 闘争課題を結集軸とした企業のみが生き残る 吉原徹 05/01/19 PM05
83873 これからの共認原理による社会統合って? 谷光美紀 05/01/11 PM00
82914 課題圧力が「自分たちで作り出す」ものになったのは、何で? 矢ヶ崎裕 04/12/21 AM02
82899 みんなに貫通している“外圧”の共認 麻丘東出 04/12/20 PM11
82865 充足課題と新しいまつり場 渡邊真也 04/12/20 AM11
81908 活力再生コンサルタント 足立晴彦 04/12/01 PM01
43324 共認社会の幕開け 西知子 02/11/02 PM08
27183 異業界への人脈つくりの場 吉原徹 02/03/21 PM07
27155 新しい認識を得るために 仲西大輔 02/03/21 AM02
27141 充足課題はネットワークの拡大そのもの 熊谷順治 02/03/21 AM00
27133 素直に受け止めたい 前山薫 02/03/21 AM00
27117 認識:自分たちで作り出す充足課題! 田村正道 02/03/20 PM11
27109 充足課題に向かう意識 山名宏明 02/03/20 PM11
27059 自分たちで作り出す充足課題 黒田裕二 02/03/20 PM01
27009 新しい紐帯 廣重圭一 02/03/19 PM11
27000 同類闘争社会は“乱”を興すことが充足に繋がる 平野令 02/03/19 PM11
26982 痛感致しました。 津久田博之 02/03/19 PM09
26981 本物の紐帯 丸一浩 02/03/19 PM09
26980 力強い言葉 山本士峰 02/03/19 PM09
26977 認識というエンジン 石橋直樹 02/03/19 PM09
26957 新たな活力 森政子 02/03/19 PM02
26904 充足課題に結集 山田渉 02/03/19 AM00
26888 生かされている→生きるということ 鈴木康夫 02/03/18 PM10
26882 今風のまつり。 一力広明 02/03/18 PM10
26880 自分たちに厳しく 村上靖佳 02/03/18 PM09

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、42年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp