実現論を塗り重ねてゆく
260741 脱金貸し支配・脱市場原理の経済理論家たち(2)カール・ポランニー
 
ブログ 金貸しは、国家を相手に金を貸す 12/01/21 PM10 【印刷用へ
現代は市場原理に基づく経済システムが実体経済から遊離(バブル化)して、経済は崩壊の危機に陥っています。この経済システムに、過去〜現在に至るまで異議を唱えてきた経済理論家たち9人の概要を前回は紹介しました。

脱金貸し支配・脱市場原理の経済理論家たち(1)プロローグ(リンク

今回は自由市場経済批判の大御所と言えるカール・ポランニーの経済理論を、さらに踏み込んで紹介します。 続きはこちら
 
  List
  この記事は 260449 への返信です。
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_260741
  ※トラックバックは承認制となっています。

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

「合同板」必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp