思考革命:問題意識発から可能性発へ
21496 観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えてゆく
 
四方勢至 ( 老年 京都 編集 ) 02/01/19 PM06 【印刷用へ
原始人も現代人も、専ら現実に立脚すると同時に、ひたすら現実を対象化して生きてきた。つまり、潜在思念に導かれて現実を直視することによって、新たな可能性を探り当て、新たな意識(新たな状況認識に導かれた実現回路)を形成し続けてきた。
換言すれば、一個の生も、その塗り重ねたる歴史も、常に現実から出発して新しい認識を紡ぎ出し、それに応じて現実を変えてゆく(現実が変わってゆく)過程である。
現実を社会と言い換えても同じである。社会は人々の共認によって統合され、その意識=共認内容が変化してゆくことによって変わってゆく。現実が変わる=社会が変わるとは、ただそれだけの事である。
その共認内容は徐々にしか変わらず、例えそれが30年ほどの間に猛スピードで変わったとしても、その共認内容の変化に応じて一つずつ規範や制度が改革されてゆくことによってしか、社会は変えられない。

そこで、最も重要なのは、絶えず新しい認識を紡ぎ出し、人々の共認内容(意識)を変えてゆくことである(新しい認識さえ共認されてゆけば、それに応じて制度etcを変えてゆくのは簡単である)。
原始人がそうであったように、現代人のこれからの現実の生においても、新しい認識の創出とその共認形成が全てであり、そこでは抽象的な「社会変革」という意識は生じない。社会変革という言葉は、倒錯した現実否定の意識からのみ生じる。また、現実否定の意識に基づいているからこそ、「社会変革」という言葉それ自体が欺瞞観念となるのである。

何かを実現しようとすれば、思考の対象はとことん具象化されてゆく。実現思考で生きていた原始人の精霊はとことん具象的だし、自然科学もそうだし、実現論もそうである。(例えば、原始人には「自然」という概念は存在しない。)

それに対して、「自然」や「社会」は、問題を直ちに解決できない(むしろ、実現可能性がない)ので、問題世界を一括りにしただけの概念である。直ちに解決できないので、現実否定の倒錯思考という観念パラダイムに陥って終い、問題世界を一括りにしただけの「自然」「社会」「変革」etcの概念しか作れなかった訳だが、そうである以上、それらの言葉(自然、社会、変革etc)は単なるお題目にすぎない。

従って、「社会」や「変革」という言葉を使えば使うほど、現実否定の倒錯思考を正当化し、その観念パラダイムに陥ってゆくことになる。従って、この様な倒錯観念はできるだけ使わない方が良い。
例えば、「答え探し」「その為の場作り」etcもっと具体的に実現可能性を示す言葉を使う方が良い。
 
  List
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_21496
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
289045 社会が変わる=人々の意識が変わる 川口愛香 14/04/07 AM08
シリーズ『復興に向けた提言』〜被災地の人たちに見る新しい動き〜 「路上で世直し なんで屋【関西】」 11/06/26 PM09
【シリーズ:新しい認識だけが、現実を変えていく】(11)〜最終回〜 「金貸しは、国家を相手に金を貸す」 10/12/30 AM02
242750 「制度を作る」前に意識を変える やまと 10/12/24 PM08
240610 相手に同化・共認するには、潜在思念で掴んだ思いをとことん具象化していっているかどうかが求められている 塩貝弘一郎 10/11/11 AM08
239664 実現するには、相手を具象化⇒同化・追求 本田友人 10/10/20 PM10
239661 同化能力を磨けば、思考はとことん具象化してゆく 田中素 10/10/20 PM09
239660 【図解】観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えてゆく 福島健 10/10/20 PM08
239582 新しい認識や共認内容は、安心・安定→秩序を基盤としたものとなる。 彗星 10/10/19 AM01
238126 【図解】観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えてゆく 深紫 10/09/19 AM10
231613 新しい認識“だけ”が、現実を変えてゆく☆ 宮崎未帆 10/05/14 AM08
231598 【図解】観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えてゆく カナ∩^ω^∩ 10/05/13 PM10
228950 実現回路は「現実を直視する回路」で、倒錯観念の入り込む余地などない 酒井俊弘 10/03/26 PM07
228555 「新しい認識」は現実肯定の実現思考から生まれる 酒井俊弘 10/03/19 AM03
226698 【図解】新しい認識だけが、現実を変えてゆく 村田頼哉 10/02/18 AM11
225239 『具体的に実現可能性を示す言葉を使う方が良い』とは Rivet16 10/01/27 PM07
225235 【自然】という言葉はできるだけ使わない 志水満 10/01/27 PM06
225228 具象化=同化 匿名希望 10/01/27 PM02
225215 “具体的な言葉”が思考パラダイムの変化を促す 越見源 10/01/27 AM11
観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えてゆく 「日本を守るのに右も左もない」 09/12/23 PM08
218091 否定発か肯定発かで、言葉が変わる ベジ紀 09/10/25 PM05
215006 歴史の塗り重ね 三上恭平 09/09/14 PM10
214933 「生きる」ということは「現実を変えてゆく」こと daisuke 09/09/13 PM03
210644 るいネットは社会を変える「場」 小西良明 09/07/12 AM02
210596 同じ地平での外圧共認と同類圧力 匿名希望 09/07/11 PM04
209929 可能性を探索する過程は、活力が必然的に湧く。 池田有希 09/07/01 PM11
209922 構造認識をそのまま吸収する日本の若者 鈴木康夫 09/07/01 PM10
209909 現実対象化=構造事実の具象化 天心 09/07/01 PM07
206199 現実はみんなで変えていくもの 杉山直之 09/05/10 AM02
205838 社会変革=現実に立脚して認識を紡ぎ出すこと☆ 久保田彰子 09/05/05 AM00
205554 現実を変えるところばかり見ていては、本末転倒 スガイク 09/04/30 PM08
205470 『生(生きとし生けるもの)』は、全て現実に立脚している。 ぴのこ 09/04/29 PM04
205469 「社会を変えるのは大変なこと」と、思わされているだけ。 西田美和 09/04/29 PM03
205468 【幹図解】観パラ7 〜新しい認識だけが、現実を変えてゆく〜 三輪歩未 09/04/29 PM03
なんでやネットワークが目指すもの 「路上で世直し なんで屋【関西】」 09/04/27 PM10
204725 【図解】観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えてゆく 松下晃典 09/04/19 PM06
204361 仕事をする=現実の改変 鈴木龍也 09/04/14 PM07
204293 「具体的」とは共認機能をフル稼働して実現される 宮本昇 09/04/13 PM07
202758 共認されるから実現される 柳瀬尚弘 09/03/23 PM10
202745 「トコトン具体的に。」それが、現実を変えていく。 西田美和 09/03/23 PM06
202744 とことん具体的に考えるとはどういうことか? 09/03/23 PM06
202739 「なんで?」から答えをだすことが、上部と下部の意識を繋ぐ 孫市 09/03/23 PM04
202546 【図解】観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えてゆく 山田徹 09/03/20 PM04
201945 「自然」って何? りんいちろう 09/03/12 AM03
201899 人々の共認内容に伴わない法律が多すぎる! お百姓さん 09/03/11 PM00
199270 実現思考はとことん具象的 わっと 09/02/08 PM03
199063 具象化について 越見太士 09/02/05 PM10
194851 不況下でユニクロのよさ 井上光利 08/12/14 PM07
194758 スローガンからは何の変化も起こらない。 八代至誠 08/12/13 PM06
194749 【図解】観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えてゆく 浅見昌良 08/12/13 PM04
194711 対象化と具象化 浜永良成 08/12/13 AM02
194183 現実を直視すれば、具象的な課題に修練していく。 ちわわ 08/12/06 PM04
194101 具体的な行動方針が出ていますか? 鍛冶屋 08/12/05 PM07
194063 現実直視しなきゃ始まらない ぴんぐー 08/12/05 AM08
194038 お題の中味が響かない=話の中味が抽象的である 加藤弘行 08/12/05 AM00
193055 新しい認識はどうやって共認されるのか 向芳孝 08/11/23 PM07
193054 学校の現実を直視し、生徒がレストランを経営するまでになった高校の事例 庄恵三 08/11/23 PM07
193030 『なんで?』⇒『どうする?』を追求することが、『現実を直視する』と言うこと R 08/11/23 AM11
192846 【幹図解】新しい認識だけが、現実を変えてゆく ダイ 08/11/21 AM03
192747 【図解】観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えてゆく 小西康雄 08/11/20 AM07
192663 実現思考こそが大事 noah53 08/11/19 AM11
192516 人々の意識が変わることで現実が変わっていく 匿名希望 08/11/17 PM08
192513 これからの“新しい認識” 匿名希望 08/11/17 PM08
192468 現実否定の解決策 ユミ 08/11/17 AM00
191836 説明が下手な人って 匿名希望 08/11/09 PM04
189592 「実現可能性を示す具体的な言葉」が求められてる 渡邊真也 08/10/13 PM00
188155 【図解】 新しい認識で人々の意識を変えてゆく くろかわ 08/09/30 AM09
183691 今までずっと続いてきた事実 みに とまと 08/08/21 PM06
183606 言葉のちから 阿部佳容子 08/08/20 AM07
182860 実現思考はトコトン具体的 orimex 08/08/06 PM11
179564 新認識は潜在思念と合致することが不可欠 柳瀬尚弘 08/06/21 AM02
179541 「全てを受け入れる」も現実否定の倒錯思考 前上英二 08/06/20 PM09
179534 認識を変えれば社会が変わる。 佐々木尊一 08/06/20 PM08
178849 抽象的(社会)から具体的(現実)へ ハリボテマッスル 08/06/10 PM03
176082 ”分かりやすい”だけでは物足りない 根木貴大 08/05/10 AM11
175106 「社会変革」では変革できない 匿名希望 08/04/26 AM03
174685 【図解】観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えてゆく 村田貞雄 08/04/21 PM09
174684 現実を直視する=人々の意識を潜在思念で捉える 橋本正雄 08/04/21 PM09
172943 現実否定の倒錯観念に囚われず外圧(現実)を掴み取ることから始める コールスロー 08/03/24 AM00
172932 現実を変えるためのルートとは 高橋智彦 08/03/23 PM08
172926 塗り重ねの機能を失ったら、人類は滅亡する。 福田尚正 08/03/23 PM07
171818 充足基調を超えて〜若者のスパルタ期待に同化する 平野令 08/03/02 PM10
170856 事実認識を導きとして、対象へ同化⇒追求してゆく 岩井裕介 08/02/14 PM05
170453 「実現する」という本気度の差 是永恒久 08/02/06 PM10
170451 私権人が実現したものとできなかったもの 越見源 08/02/06 PM10
170444 「精霊⇒自然科学⇒実現論」は現実をとことん具象化した意識 志水満 08/02/06 PM06
170441 言葉の「概念化」という安心基盤と問題捨象 彗星 08/02/06 PM05
170440 具象って重要。 K.G 08/02/06 PM04
170435 ルールばかりが氾濫する ヨネ 08/02/06 PM01
170434 事実の共認が、新しい認識を紡ぎ出す 山田孝治 08/02/06 PM00
170426 具体的な言葉(課題の直視→対象化)は人々に実現の可能性を感じさせることが出来る 佐藤晴彦 08/02/06 AM10
170421 【幹図解】新しい認識だけが現実を変えてゆく R 08/02/06 AM06
170370 欺瞞観念が対象を捉えられなくする。 匿名希望 08/02/04 PM08
170245 【図解】観パラ7「新しい認識だけが、現実を変えてゆく」 西知子 08/02/02 PM11
169791 政治では社会を変えられない パンダマン 08/01/27 PM01
169786 「抽象」ということばの変化 渡辺卓郎 08/01/27 AM11
169782 「改革」という名の誤魔化し ギニュー特戦隊 08/01/27 AM10
169712 『紡ぎ出せるか?』 『陥るか?』 吉川功祐 08/01/26 PM03
169604 共認内容を塗り変えていくには 西村秀彦 08/01/24 PM10
169602 露天、劇場、サロンで現実直視人間を増やす ぺー 08/01/24 PM10
168985 現実を対象化するということ 長谷川文 08/01/13 PM10
168966 共認社会〜人類進化のサイクル こうた 08/01/13 PM01
168959 [生きることって日々現実を対象化していく過程なのだ!] 志水満 08/01/13 PM00
168897 新認識だけが社会を変える K.G 08/01/12 PM08
168866 実現可能性を示す構造論(グランドセオリー)が求められている! STP 08/01/12 AM01
168852 常に現実から出発して、現実対象化を経て、現実が変わる。 彗星 08/01/11 PM10
168800 活力上昇ループ 菅野敬子 08/01/10 PM11
168797 現実直視って大事だなぁと思いました。 西麻美 08/01/10 PM10
165640 【図解】観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えてゆく 酒井典子 07/11/21 PM02
165486 認識闘争で勝つ=社会を変えること 山上勝義 07/11/18 PM03
165459 「マネしていきます!」・・・でも変われなかったのはなんで? 春風 07/11/18 AM01
162180 「社会」の語源・・・日本を混迷に導いた福地源一郎と東京日日新聞 大森義也 07/09/27 AM02
161174 具体性な思考だけが可能性を導く 前山薫 07/09/13 PM00
160935 新しい認識の条件:とことん具体的に(→実現可能か?)考えていくこと 井上宏 07/09/10 PM02
160595 > 観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えてゆく 寺嶋眞一 07/09/06 PM08
160385 「(あるべき)自分」や「変わらなきゃ」も倒錯思考 矢ヶ崎裕 07/09/03 PM09
160244 「自然」「社会」「変革」etcの言葉 かりん 07/09/01 PM11
160242 【幹】【枝】観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えてゆく 中山寛太 07/09/01 PM10
160241 環境問題が言われ続けているけれど、未だ本当に解決しようとはしていない。 長畑園子 07/09/01 PM10
158480 人々の意識のズレを認識する 川井孝浩 07/08/08 AM06
158476 【図解】観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えていく 山名宏明 07/08/08 AM02
158469 現代人の頭の中はセカンドライフ症候群 わっと 07/08/07 PM11
158450 新認識が内圧を変える 権守美保 07/08/07 PM09
158227 憲法改正論議と新パラダイム 井上光利 07/08/04 PM01
157538 みんなが素直に現実に向かえばいい 山名宏明 07/07/24 PM10
157535 現実を認識する事。 清水由記子 07/07/24 PM09
157533 問題世界を一括り=思考停止 ⇒ 事実の共認 長谷川文 07/07/24 PM09
157519 問題世界を一括りにしただけの概念 2U 07/07/24 PM05
157511 ルールや制度は最後に変わる 太刀川省治 07/07/24 PM02
157505 確実な問題解決法とは? 吉岡由香里 07/07/24 AM11
157486 なんで屋を「ショーもない」とホザいたおっさん連中!! 志水誠 07/07/23 PM11
157480 現実を否定するための概念 内山竜太郎 07/07/23 PM10
156614 具体的って 匿名希望 07/07/11 PM03
156593 「なんで?」を思考の出発点にする! 匿名希望 07/07/11 AM08
156552 人もまた、現実否定の鎖を断ち切ってこそ活力再生する 匿名希望 07/07/10 PM07
155828 お題目より更にたちが悪い言葉 山本豊 07/07/01 PM10
155425 勉強の旨みって ageyaki 07/06/27 PM07
155281 建築基準法改正にあたり、感じること。 匿名希望 07/06/26 AM11
155253 「社会変革」は目的では無く、個々の問題の答えの構造化→共認の結果である。 向芳孝 07/06/25 PM08
154268 るいネットの佳作投稿の数から見る人々の意識潮流 加藤弘行 07/06/13 PM06
153473 人類の叡智を阻害するもの 宮本昇 07/06/03 PM11
153440 変わらない法制度と変わりつつある規範 西村真治 07/06/03 PM06
153433 社会はみんなの意識で変わる。必要なのは新しい認識を紡ぎ出していく事 SevenStars 07/06/03 PM04
153412 『不安』という一括りにした概念 津田大照 07/06/03 AM08
メモ:人文科学と自然科学の違い。 「さぼてんのはなのつぶやき」 07/06/02 PM10
149920 「自分を変えなきゃ」では、何も実現できない 小松由布樹 07/04/21 AM10
149718 外圧状況の把握が具象化の必要条件 鹿村幸代 07/04/19 PM00
147689 新しい認識(答え)は日々の具体的な課題に向き合う中でしか生まれてこない 大嶋洋一 07/03/22 AM01
147110 俳句と潜在思念 布田貴士 07/03/14 AM11
145493 社会学の欺瞞 下城浩一 07/02/21 PM11
144486 【図解】実現論 第四部:場の転換 イ.人類500万年のパラダイム転換(後半) 松尾茂実 07/02/09 PM02
143809 実現するために・・ ケリ太 07/01/31 PM07
143781 新しい認識が「全て」を変える 「るいネット」ファン 07/01/31 PM01
143175 問題解決には、当人だけでなく周りの能力が要求される 矢野悟 07/01/24 PM01
143170 常に「具体的に」を意識 Svengali 07/01/24 PM01
143158 自然や社会という概念は 匿名希望 07/01/24 AM10
139308 「環境問題」も倒錯観念 とみー 06/12/05 AM09
139269 「自然再生」は欺瞞観念では? 尾曲圭介 06/12/04 PM07
139265 みんなの意識が変われば、環境問題も解決する事が出来る。 ゆずの素 06/12/04 PM06
139262 子どもの「なんで?」は社会を変えるヒント りん 06/12/04 PM06
132884 応合発だからこそ具体的になる ラテ 06/10/02 PM08
132748 現実を直視することで言葉は活きる 匿名希望 06/10/01 PM02
131910 実現できるか否かの分かれ目が、新しい認識。 森政子 06/09/24 PM11
131232 【図解】新しい認識だけが現実を変えてゆく 越見源 06/09/18 AM08
131181 現実に立脚し、直視し、肯定視し、対象化するってどういうこと? 近藤文人 06/09/17 PM08
130898 旧観念を直視すること 是永恒久 06/09/15 AM03
130895 新しい認識は新しい具体的な言葉に置き換えていく 山本豊 06/09/15 AM02
130669 現実を変える言葉は、具体的な言葉となって現れる。 近藤文人 06/09/12 PM09
129558 −科学者たちはもう引きこもらない−「サイエンスカフェ」という動き 向芳孝 06/08/31 AM11
128907 現実を捉える言葉を共有することによって、初めて社会が変わっていく 玉川泰行 06/08/24 PM09
125848 現実否定と現実直視の境目 西村真治 06/07/14 PM10
125318 外圧は変化している事を認識する 西田香織 06/07/09 AM02
124228 思考の対象が具象化していないということは・・・ 倉橋利弘 06/06/29 PM04
119151 今なすべきこと 小松由布樹 06/06/08 PM06
110491 社会を変えるってどういうこと? 野田晋一郎 06/04/28 AM01
109912 子どもたちは、新たな潜在思念の宝庫。その現実から、新しい認識を創発するのが大人の役割。 福田尚正 06/04/26 AM05
109100 大衆は「改革」の中身ではなく言葉に飛びついた サムライ 06/04/16 AM00
109097 変革ではなく、実現 熊谷順治 06/04/15 PM11
108225 現代のみんな期待とは、「新しい言葉が欲しい」 宮島明子 06/03/29 AM00
108154 「なんで」思考から現実が広がっていく 是永恒久 06/03/27 PM10
106817 ひとりひとりが・・・ではなく、みんなの共認内容がどう変わるのか 長谷川文 06/03/05 PM10
105854 政治って何? 雪竹恭一 06/02/17 AM01
105807 『どうしたら、社会を変えられるの?』が重たい理由 越見源 06/02/16 PM07
103815 社会を変えるには、現実の圧力を捕らえられる人を増やすこと。 北村太郎 06/01/09 PM01
103804 「社会が変わる」とは統合観念が置き換わること 浅野雅義 06/01/09 AM02
99197 今こそ観念闘争の時代 明けの明星 05/10/16 AM10
98636 共認形成は、言葉遊びではない。 藤岡聖子 05/10/06 PM10
97577 今回の選挙で感じたこと 磯貝朋広 05/09/19 PM07
96541 人々の意識を対象化しない政治家に任せていても何も変わらない 前山修司 05/08/28 PM06
96500 不安増大の総選挙 浅野信夫 05/08/27 PM07
95319 感じる社会 三浦弘之 05/07/30 AM03
95193 馬鹿になってしまった文明人・現代人 沼田竜一 05/07/27 PM06
95056 意識は変化しつづけ、新たな認識が実現に導く 柳瀬尚弘 05/07/24 PM09
92338 面倒なことではない アイスクリーム 05/06/09 AM11
92010 「環境」という欺瞞観念 越見源 05/06/03 PM10
91783 義務が権利で権利が義務?? 神家佳秀 05/05/31 AM11
91718 事実を共有するだけで社会は変わっていく。 中野泰宏 05/05/30 AM03
90221 新しい認識による社会の変化 琵琶湖 05/05/08 AM00
89836 本気の充足追求で塗り変わる 柳瀬尚弘 05/05/01 AM01
運命と宿命3 「なんで屋の出来事」 05/04/20 PM11
運命と宿命2 「なんで屋の出来事」 05/04/20 PM11
運命と宿命1 「なんで屋の出来事」 05/04/20 PM11
89042 現実に立脚し、現実を肯定することで意識が変わり社会が変わる 沼田竜一 05/04/17 PM08
88246 現実を捉える言葉の力 阿部和雄 05/04/01 PM11
88140 「社会」が単なる暗記であった為に 家村和宏 05/03/30 PM09
87990 「社会」を「変える」って何? 藤岡聖子 05/03/27 AM10
87027 新しい認識を紡ぎ出すという発想 岡本誠 05/03/09 AM02
86360 認識で、変えて(働きかけて)いく。 山田真寛 05/02/26 PM00
85573 『社会って何?』 宮崎未帆 05/02/12 AM11
85217 実現するための認識をみんな求めている 新川啓一 05/02/06 AM00
83679 可能性を語り合うことで、活力は再生する。そして現実を変えていける 西谷文宏 05/01/06 PM09
83243 旧観念の犯罪性 谷光美紀 04/12/27 AM08
82801 意識変化から認識欠乏へ 橋口健一 04/12/19 AM00
82079 必要なのは、新しい認識 衛藤信義 04/12/04 PM10
23251 『他者』という欺瞞観念 お百姓さん 02/02/07 PM00
22170 科学の最先端(量子力学の世界より) 坂本日出夫 02/01/25 PM11
22022 実現思考で生きる 細田卓司 02/01/24 PM11
21992 隠れ実現派の集う場所。 一力広明 02/01/24 PM09
21924 現実をしっかり見据える ベーカー 02/01/24 PM00
21912 どこまで行っても実現可能性のない「お題目」 西谷文宏 02/01/24 AM01
21885 ネット=認識を刺激する場 村上祥典 02/01/23 PM11
21842 具体的な実現への可能性 津田大照 02/01/23 PM08
21796 「意識」を変えればやがて「社会」も。 松本妙子 02/01/23 PM00
21765 改革のイメージ 庄恵三 02/01/22 PM11
21760 新たな発見の積み重ね 伊藤浩 02/01/22 PM11
21749 原始人の具象性 若林勇夫 02/01/22 PM11
21669 待っていた認識転換 馬場真一 02/01/22 PM00
21645 構造認識の必要性 柳瀬尚弘 02/01/22 AM00
21635 パラダイム転換という状況認識 星埜洋 02/01/21 PM11
21623 対象の具象化から言葉の塗り替えへ 山田渉 02/01/21 PM11
21621 下部機能は成功体験の塊 冨田彰男 02/01/21 PM11
21613 具体的な言葉 多田奨 02/01/21 PM10
21609 下部意識を表に出せば可能性が見えてくる 太刀川省治 02/01/21 PM10
21600 「変革」と「答え探し」 矢ヶ崎裕 02/01/21 PM10
21596 共認内容の対象化 澤根和治 02/01/21 PM10
21590 現実直視をする 斉藤直 02/01/21 PM09
21585 発信し続けるだけ。 木村友昭 02/01/21 PM08
21566 新しい認識を紡ぎ出すためにも 三澤超洋 02/01/20 PM04
21557 具体的な実現の可能性の一例 酒井俊弘 02/01/20 AM01
21511 意味ある議論を。 根木貴大 02/01/19 PM09
21509 具象的であるかどうかの判断ならば誰でもできる 村田貞雄 02/01/19 PM09
21504 組織のありかたを変えるテキスト 長谷川文 02/01/19 PM09

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
素人の社会活動11 マスコミの共認支配
三文脚本家としてのマスコミ
小泉の支持率と目先の秩序収束
マスコミの煽動報道と、その最後
マスコミのからくり:::露出≒人気
電通を媒介にしたアメリカによるメディア支配
ネット工作員の正体。
特権階級の自家中毒
なぜ学問は退廃するか
あれは、そうだったのか! 学者と報道の謎が解ける
構造認識の現況2 特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」
それがどうした、いんちき教授!
潮流7:暴走する社会(特権階級の暴走と下層階級の暴走)
原発:近代科学原理主義者たちの産物
『科学はどこで道を誤ったのか?』(9)近代U〜国家体制に組み込まれ、専門化体制の中で無能化した学者〜
なんで、こんなことになってしまったのか?⇒科学者たちの信じられないアホさ加減
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
「観念力を鍛えるには?」(4) 求道者と解釈者では思考の自在さが全く違う
詭弁を説明しようとするから難解になってゆく
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
朝日の捏造・・・1 何らの被害の声も出ていない類塾に、突然襲い掛かった朝日・・・
「報道の自由」を盾に、社会秩序を根底から破壊してゆく者たち。 
国民の「知る権利」を踏みにじる捏造報道
テレビが考える時間を奪う(清水幾多郎)
テレビが人間を愚鈍にさせるというのが科学的に証明された
「小沢を切れ」と合唱する大新聞この国の大新聞は常にデタラメだった
新聞社による偽装の実態〜「押し紙」による販売収入と広告収入の不正取得
NHK解説委員・長谷川浩氏の変死事件
恐るべき全人類監視ツール『Facebook』の危険性
LINEはなぜ無料なの?完全無料の通話アプリが儲けを出す「危険なカラクリ」が分かった。

『るいネット』は、42年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp