共認運動をどう実現してゆくか?
19274 現代意識潮流と戦略ターゲット
 
四方勢至 ( 老年 京都 編集 ) 01/12/25 PM06 【印刷用へ
現代意識潮流と実践的突破口〔図解〕
リンク

全てのネックは、「答えを出せない」という一点にある。しかし、我々は既成観念を全的に否定した事によって(かつ思考を可能ならしめる現実基盤=共同体を形成し得た事によって)、奇跡的にその答え=実現構造論をほぼ構築する事が出来た。後は、その共認形成の為の運動論が残っているだけである。

基本的には、答えがないから不全(危機)を捨象し、思考を捨象しているのだから、基本的な答えを与えてもらえば、課題収束⇒思考収束する筈である。(従って、いずれ多くの人々の手で実現論を改良してゆく事も可能になる。)
しかし、大多数は支配観念を明確に全否定しておらず、その結果、観念回路の大部分が支配観念に染脳されて終っており、その観念が思考を支配して本源収束の出口にフタをしたり、異端視共認を形成したりしている。

∴支配観念を全否定することが最初の関門=突破口となり、支配観念からの脱却度と実現回路の発達度が、戦略ターゲットの選択基準となる。

A.まず、既成観念を全否定していない中途半端な社会派・理論派は、無用である。むしろ彼らこそ社会を混迷させ閉塞させている元凶であり、例え新理論が与えられても(何であれ)批判するしか能のない旧人種である。支配観念を明確に全否定できれば彼らも変われるが、そうでない限り可能性はない。

B.同様に、既成観念を全否定していない運動派も、無用である。むしろ、既成観念に立脚した彼らの運動は体制の補完物にすぎず、社会をますます閉塞させてゆくと共に、変革のエネルギーを掴み取ってゆくガンである。そもそも答えもないのに主張し運動していること自体、偽者の証とも云える。社会を変えるには、新しい構造観念が必要な事を認め、既成観念を全否定しない限り、全く可能性はない。

C.多数派(欠損型)は、規範観念に収束しており、支配観念にも支配されている。しかし、観念捨象の下地があり、本源規範に移行してゆく流れの中にあるので、まず支配観念を全否定させることが肝要で、それが出来れば規範観念も薄まり、潜在思念による実践思考(⇒実現回路)の可能性が増大する。

D.我々の主対象は、否定意識や近代観念から脱却して、潜在思念で実践思考する実現回路の発達したタイプである。(云わば、本源志向の実現派という辺り)
⇒ただ、課題捨象⇒充足基調の現在、「難しそう」な答え=実現論を読んでもらう事が唯一の難関となる。
⇒まずは潜在思念に訴えて、何かしら新しい可能性を感じさせる言葉が、突破口である。
注:まず言葉。言葉に誘われて場へ。(はじめに言葉がなければ、場に可能性があっても、その場に誘導できない)。
また、潜在思念が(深い所で)感じる可能性は、場や仕組みそのものではなく、それを生み出した状況認識をはじめとする構造観念である。
 
  List
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_19274
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
238098 1+1=2?〜答えがなかなか出せない!!〜 SHOW 10/09/18 PM10
234656 構造観念を伝えるために ゆう 10/07/14 PM07
227206 既成観念の全的否定の必要 田中素 10/02/26 AM11
217453 実現論がなぜ答えなのか 山田徹 09/10/17 PM05
216188 「答えを出せないという状況判断」が問題 志水満 09/10/01 AM03
215781 サロンでの気づき〜潜在思念が感じる可能性は状況認識をはじめとする構造観念〜 ば〜ちぃ♪ 09/09/25 PM11
212465 『何をしているのか』ってちゃんと語れないと、まつり場として場は広がって行かない。 ヒヨコ丸 09/08/09 AM00
212374 活力アップの特効薬 石橋創 09/08/07 PM07
212326 支配観念からの脱却度と実現回路の発達度 従野貴博 09/08/06 PM11
212323 潜在思念にフタをしてしまう「責任」 加賀野宏 09/08/06 PM10
204569 戦略ターゲットの変化 09/04/17 PM00
204561 「本源志向の実現派」に変化? 匿名希望 09/04/17 AM09
204501 社会収束した世代の思考に学ぶ 石川笑美 09/04/16 PM06
203689 大きな座標軸を持てば、図解の見方が変わる☆ 倉田慈満 09/04/06 AM01
202390 仕事ができる人ほど、「無能の自覚」をしている 三輪歩未 09/03/18 PM04
202379 「無能の自覚」そうすることで、必ず可能性に向かっていける。 西田美和 09/03/18 PM01
202374 答えは、“ある”♪♪♪ ぴのこ 09/03/18 AM11
202355 既成観念を全的に否定=無能の自覚 スガイク 09/03/18 AM01
200043 難しいからヤダはもはや時代遅れ 松下晃典 09/02/18 PM10
189923 なんで思考から「新しい認識」へそして現実の答えに 八代至誠 08/10/17 PM08
185817 具体的な事例やイメージが豊富なほど潜在思念と繋がった言葉が共感される きっちょむ 08/09/16 PM05
182869 言葉は状況認識する時に最大の効力を発揮する!? 田野健 08/08/07 AM03
182868 全的否定の第一歩 田中直人 08/08/07 AM01
182258 勉強するから活力が生まれる☆ 樫村志穂美 08/07/28 PM00
178507 言葉の重要性→本質と意図 ケロロ軍曹 08/06/05 PM08
178353 営業も、「まず言葉」。 阿部佳容子 08/06/04 PM01
176451 淘汰圧力を形成していくのも、実現派の役割の一つ ゲン 08/05/15 AM01
168011 答えとは新しい言葉である 匿名希望 07/12/28 PM02
165934 可能性探索できる言葉を投げかける。 たっぴ 07/11/25 PM09
165879 ゴミの分別やめました! ヒヨコ丸 07/11/24 PM11
165703 多数派(欠損型)をどうする? 彗星 07/11/22 PM06
164983 支配観念を全否定するきっかけ パンダマン 07/11/10 PM05
164956 「支配観念の全否定」を受け入れる素地は着実に広まってきている 西村秀彦 07/11/10 AM05
164953 支配観念に染まった規範収束の弊害 渡辺卓郎 07/11/10 AM03
164883 賞味期限って何ですか? ぺー 07/11/08 PM11
154523 本気で理論に収束していくってことは。 西田美和 07/06/16 PM06
151554 支配観念が答えを見えなくさせている 匿名希望 07/05/13 AM11
150050 【図解】現代意識潮流と戦略ターゲット 山田渉 07/04/22 PM07
150047 最近のNPO・NGOの活動について 八代至誠 07/04/22 PM06
150041 社会の役に立っていると勘違いしている学者へ コスモス 07/04/22 PM05
150038 自らの観念により墓穴を掘るマスコミ 中村英起 07/04/22 PM04
149596 マスコミからネットへ 若林勇夫 07/04/17 PM10
149453 潜在思念の感じる可能性 田中直人 07/04/15 AM07
147545 信仰心が強いから、事実が見えない 矢ヶ崎裕 07/03/19 PM06
145471 支配観念の全否定は、日々の行動や成果となって現れる 小松由布樹 07/02/21 PM08
144954 可能性収束の表れ 山田純子 07/02/14 PM09
143401 自らフタをする ageyaki 07/01/26 PM08
140638 二通りの「忙しい人」 やまと 06/12/20 PM04
138615 「支配観念の全否定」が最初の関門 大木康子 06/11/27 PM10
138394 なんのために支配観念を全否定するのか 矢野悟 06/11/25 AM01
135978 構造観念を潜在思念で感じることができるのはなんで? サムライ\(`O´θ/ 06/10/30 PM05
134455 新たな情報はすべて可能性 熊澤敬輔 06/10/16 AM09
132132 『言葉』が人々を新認識へと導く引力となる。 555-666 06/09/26 PM09
130426 「支配観念は全部捨ててください!!」 ぱち 06/09/09 PM04
118312 自己決定したことしか信じられないのはなんで? シンスケ 06/06/03 PM10
108085 新理論の発信は言葉で ビッグバンアタック 06/03/26 PM05
107042 戦略ターゲットの選択基準について 川上真奈美 06/03/09 PM08
105772 なんで屋やってるのはなんで!? 南出登貴子 06/02/15 PM10
100487 可能性を感じさせる言葉の力 後藤美奈子 05/11/07 AM09
97936 無党派層の不全と支配観念=盲目的行動を崩す言葉(観念) 井上光利 05/09/26 PM10
96604 今こそ、実現のための構造認識が求められている。 廣重圭一 05/08/30 PM07
95819 構造観念を含んだ『言葉』が突破口 向芳孝 05/08/10 PM08
93266 「認識」不足で逃げてるだけか。 松下直城 05/06/24 PM01
93250 あたらしいことば で「旧観念」に気付く 内田有紀 05/06/24 AM00
93135 先立つ「言葉」 匿名希望 05/06/22 PM02
91835 共認運動は絶対的肯定視を広めてく 鈴木邦彦 05/06/01 AM01
90519 既成観念による政策の非実現性 一力広明 05/05/12 AM02
89071 状況認識を伝え広めてゆく 馬場真一 05/04/18 AM07
86920 「まずは言葉」 高木玲 05/03/07 PM05
86901 潜在思念を活用するには? 匿名希望 05/03/07 AM10
83849 観念機能を駆使する 山上勝義 05/01/10 PM08
81958 構造認識から導き出された言葉こそ、可能性を感じさせる。 槇原賢二 04/12/02 PM00
81768 露店のカードが突破口 関谷啓太郎 04/11/28 PM06
19554 状況認識の決定的重要性 北村浩司 01/12/27 PM11
19513 実現回路の発達したタイプ 野田雄二 01/12/27 PM09
19477 実現論は受験勉強よりも容易である 辻一洋 01/12/27 AM00
19476 本源志向の実現派 松尾茂実 01/12/27 AM00
19448 何に可能性を感じるのか? 酒井典子 01/12/26 PM11
19437 答を、支配観念の枠の「外」に出て探そう! 田村正道 01/12/26 PM10
19429 実現論には「言葉」が溢れている。 衛藤信義 01/12/26 PM10
19427 聴きたい言葉 柳瀬尚弘 01/12/26 PM10
19422 答えをみつけよう! 村上祥典 01/12/26 PM10
19420 既成観念の否定が答えの入り口 東努 01/12/26 PM10
19357 生きた言葉で・・・ 高田康史 01/12/26 AM00
19336 「既成観念の否定」は実現論を使いこなす事ですね。 松本幸二 01/12/25 PM11
19322 「るいネットの参加者」は真の営業マンかもしれない 関英治 01/12/25 PM10
19311 「難しそう」の訳は? 矢ヶ崎裕 01/12/25 PM10
19300 現代の言霊=同類圧力へのパラダイム転換 冨田彰男 01/12/25 PM10
19297 多数派への運動論 石橋直樹 01/12/25 PM10
19294 変革と支配観念 渡辺卓郎 01/12/25 PM10
19279 価値観から外れてみる 木村友昭 01/12/25 PM08

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

「合同板」必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp