否定脳(旧観念)からの脱却
19060 思考次元2 否定意識の倒錯思考
 
四方勢至 ( 老年 京都 編集 ) 01/12/21 AM03 【印刷用へ
現実に可能性が閉ざされ(or答えを発見できず)現実に対する強い否定回路が形成されている(従って、実現回路が貧弱である)場合、否定意識は捨揚回路(−捨象+収束の回路)に収束して、何らかの+幻想を生み出し、そこに先端収束する。しかし不鮮明な潜在幻想では意識を統合できないので+幻想は観念化されて感応観念(価値観念や規範観念)を作り出し、この感応観念の下に全意識を統合しようとする。
その際に考えるのは、どの言葉・物語が感応回路に響く(充足する)か、そして人々に共認されるかであり、その限りで状況認識や実現回路も貧しいながら作動している。しかし、この思考回路の主軸を成しているのは、現実を捨象した否定回路・感応回路であり、現実を対象化するのではなく、ひたすら内部意識を模索して観念化する倒錯思考の回路である。

しかし、現実の実現回路から見れば、倒錯思考とは思考停止と同じである(正確には内面のみの片肺思考である)。まして、普通の人は既成の感応観念を選択的に理解・吸収して、そこに収束しているだけなので、殆ど思考停止しているのと変わらなくなる。

又、現実を捨象した幻想観念が実現される訳もなく、全意識を統合し切れる訳がない。その限りで絶えず悩みが生じることにもなるが、悩み思考は倒錯思考の副産物であって、思考しても停止しても現実は何も変わらない。

その上、いったん否定回路⇒感応観念に収束して終うと、そこから脱け出せなくなる。従って、例え頭で感応観念を否定して構造認識に向かったとしても、否定意識とプラス幻想という思考の動力源が同じなので、偏り誤った(=現実からズレた)、従って実現の役に立たない構造認識しか生み出せない。

概ねこれが、現代知識人の思考様式である。
 
  List
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_19060
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
249249 実現思考に向かうために 佐野環 11/04/11 PM01
248978 何で新理論(構造認識)が必要なの? 匿名希望 11/04/07 PM11
246684 みんなに相談して実現していったらいい☆ コールスロー 11/03/05 PM03
246603 悩んでいる時は脳は働いていない! 匿名希望 11/03/04 AM01
246584 悩み思考 高橋崇雄 11/03/03 PM09
237422 感応回路と構造観念・感応観念 彗星 10/09/06 PM03
237373 無意識下のどこかに否定意識があるから問題解決しない。 匿名希望 10/09/05 AM11
237371 「病も気から」を現在的に見ると 「病も否定意識から」 酒井俊弘 10/09/05 AM10
235812 そうやったんか! 藤井総一郎 10/08/07 PM10
233058 思考方法の出発点の違いで、その成果に大きな違いが出る。 たっぴ 10/06/12 AM02
233024 [図解]思考次元2 否定意識の倒錯思考 ゆう 10/06/11 PM01
232844 「合誦」は、否定回路から実現思考への転換に有効 橋本宏 10/06/07 AM08
229164 共同体企業化は認識収束の基盤にもなる 柳瀬尚弘 10/03/30 PM02
228042 実現思考☆中学生の事例 チーズケーキ 10/03/11 PM01
226847 苦手・否定意識という曇りめがねは現実を捻じ曲げる→脱け出せない みかん 10/02/20 PM00
思考パラダイムの逆転 まとめ2 「日本を守るのに右も左もない」 10/01/13 PM10
221618 マスコミの報道姿勢は洗脳そのもの 09/12/10 AM03
216422 可能性充足→活力上昇 三上恭平 09/10/04 AM03
216327 悩んでも答えは出ない 山田徹 09/10/03 AM03
214851 今まで実現できなかったことは、捨揚回路が働いていたから 中村淳子 09/09/12 PM00
214822 完璧主義は現実捨象でしかない。「もっとよくするには?」という思考はとことん現実的。 ば〜ちぃ♪ 09/09/11 PM11
213797 「どうしたら有効な構造観念を生み出せるか?」⇒「どうしたらみんなを充足させられるか?」 越見源 09/08/28 AM09
213695 「肯定意識」と「充足イメージ」は日々の生産活動の中にある 志水満 09/08/27 AM01
213512 【図解】思考次元2 否定意識の倒錯思考 末廣大地 09/08/24 PM00
211794 実践思考と倒錯思考の違い 村田頼哉 09/07/29 PM11
211661 可能性を閉ざすのも開くのも、受信回路を開くかどうか 麻丘東出 09/07/27 PM09
211660 現実を突破しようという意識が無いから、さっぱり行動に移せない。 むはひふ 09/07/27 PM08
202640 「苦手意識」とは、自身の作り出した幻想にすぎない 越見太士 09/03/21 PM11
202045 「悩み」と「壁」は異なる 土屋範明 09/03/13 PM09
201843 今、期待される構造認識とは やまと 09/03/10 PM06
201420 出発点が肝心。 マナティー 09/03/05 PM03
201372 否定意識の倒錯思考から、脱却するには? 匿名希望 09/03/04 PM09
201340 【幹図解】思考次元2 否定意識の倒錯思考 〜倒錯思考からの脱却方法♪♪〜 ぴのこ 09/03/04 PM00
201303 夜空を眺めて相手を想うな 桑田真士 09/03/03 PM10
201297 サロンで投稿を読んだ感想 匿名希望 09/03/03 PM10
200055 感応観念が不可欠なアメリカ、感応観念のしがらみが小さい日本 星埜洋 09/02/18 PM11
199043 否定意識の転換なしには、思考しても変わらない。 山田徹 09/02/05 PM05
198907 現実否定、他者否定の果て⇒再生 津田大照 09/02/03 PM07
198829 観念は塗り替えたら終い! 宮本昇 09/02/02 AM08
195124 右翼・左翼も感応観念 HAYABUSA 08/12/18 AM03
195119 知識人の限界 新川啓一 08/12/18 AM01
195064 右翼・左翼のくくりでは「否定回路⇒感応観念」から逃れられない。やはり「日本を守るのに右も左もない」のだ。 りんいちろう 08/12/17 PM03
195054 【図解】思考次元2 否定意識の倒錯思考 浅見昌良 08/12/17 PM00
194671 【図解】思考次元2 否定意識の倒錯思考 小松由布樹 08/12/12 PM07
193998 現実よりも先に幻想観念で判断している親たち ほうれん草 08/12/04 PM07
193159 上手く行かない時も片肺飛行 狒狒 08/11/24 PM11
192332 実現するためにも、構造認識と場が必要 金木洋平 08/11/15 PM06
190756 現代人の意識の断絶=内識・外識のずれ Rivet16 08/10/26 PM09
189231 豊かな生活とは √177√ 08/10/08 PM09
188999 【図解】思考次元2 否定意識の倒錯思考 kuwavillage 08/10/05 PM08
188935 悩み思考の構造 萱間直 08/10/05 AM00
188897 【図解】思考次元2 否定意識の倒錯思考 かにかに 08/10/04 PM07
188828 昨今の金融危機の報道から 八代至誠 08/10/03 PM10
187808 評価を恐れる内面思考 Silentservice 08/09/27 AM08
187698 「悩んでいる=思考している」その倒錯思考に気づかないのは何故? 志水満 08/09/26 PM05
187690 旨くいかない現実を変えていくには、、 向芳孝 08/09/26 PM03
187223 【図解】 思考次元2 否定意識の倒錯思考 川端聡 08/09/24 PM09
187048 目の前の現実から逃げない事 GOD-DOG 08/09/23 PM05
187022 無責任なコメンテイターたち 吾亦紅 08/09/23 AM10
185410 否定の源泉を絶つには、どれだけ潜在思念(欠乏)に素直になれるかにかかっている リンゴヨーグルト 08/09/11 PM01
185101 本能・共認充足不在の観念は観念の体を成していない 安藤太地 08/09/08 AM08
184425 価値観念=倒錯思考 きっちょむ 08/09/01 PM10
184206 実現の中身 関谷啓太郎 08/08/29 PM03
184194 感応観念に嵌っていることに気付く必要性 長谷暢二 08/08/29 AM09
182222 現実を直視すれば、そこには心が求める充足基盤はある 匿名希望 08/07/27 PM06
181978 悩んでいる暇があったら。。 田中直人 08/07/24 PM00
178990 否定回路からの宗教観 匿名希望 08/06/12 AM01
178901 【図解】思考次元2 否定意識の倒錯思考 加藤俊治 08/06/11 AM01
178885 創造と否定 naturalshoot 08/06/10 PM11
178799 否定的な観念 くろかわ 08/06/09 PM11
178573 【図解】思考次元2 否定意識の倒錯思考 谷光美紀 08/06/06 PM02
177356 実現回路を正しく働かせるには 匿名希望 08/05/24 PM08
177074 否定回路の結末 上林 08/05/21 PM09
177071 「ー捨象と+収束」新しい活力源でなくなる? hitman15 08/05/21 PM08
177070 自ら可能性を封鎖していく倒錯思考 阪本剛 08/05/21 PM08
177067 否定意識の倒錯思考を図解化してみて 匿名希望 08/05/21 PM08
177059 倒錯思考に陥っているという状況を認識することから始まる √177√ 08/05/21 PM07
177008 現実否定に逃げない ちーめい 08/05/21 AM07
176991 倒錯思考=思考停止? 匿名希望 08/05/21 AM00
176923 否定意識から現実逃避 ビッグバンアタック 08/05/20 AM05
176892 悩むとは思考停止の状態 トマトジュース 08/05/19 PM10
176873 自己の内面とはなんだろうか? 千葉裕樹 08/05/19 PM07
176821 実現思考は現実対象化の連続 熊澤敬輔 08/05/18 PM09
176820 「プラス思考」という言葉の危うさ 土屋範明 08/05/18 PM09
176794 思考方法の転換とは、根源的な外識機能を転換すること 鈴木康夫 08/05/18 PM03
176509 否定回路では、進まない。 T 08/05/15 PM07
176466 現実に基づかない否定意識は、日常からことごとく削ぎ落とす Svengali 08/05/15 AM04
176444 現代人の悩み りん 08/05/14 PM11
176344 今の自分を改善するためには 山田哲也 08/05/14 AM00
176292 単なる感応観念の否定が、何故ダメなのか ジャック・ダニエル 08/05/13 AM09
174571 否定回路と感応観念 中野雅之 08/04/20 PM03
174422 「思考次元2 否定意識の倒錯思考」を図解化してみて。 匿名希望 08/04/18 PM10
174388 否定回路が生む状況 亘美恵子 08/04/18 PM03
174328 内部意識を探索して得られるものは・・・ 匿名希望 08/04/17 PM06
174271 否定意識が根底にあると、何も実現できない あさだっち 08/04/16 PM09
174263 スローガンでは変らない 匿名希望 08/04/16 PM08
167223 否定発の動力源から潜在思念発の動力源へ 岡本誠 07/12/16 PM04
165654 思考停止装置の設置と解除 新井弘 07/11/21 PM08
165642 【図解】現代知識人の思考様式=現実否定の倒錯思考 佐藤晴彦 07/11/21 PM03
165638 感応観念は拡散様式 R 07/11/21 PM01
164868 『感応回路に響くか、迎合し共認してもらうか?』という無駄な思考(観念)など不要。 ★南十字星★ 07/11/08 PM10
164281 ネットで嵌る新興宗教 ギニュー特戦隊 07/10/28 AM01
164186 現代知識人の思考様式 渡辺卓郎 07/10/26 PM09
164182 悩み思考から抜け出すために 吉川功祐 07/10/26 PM08
163442 私権時代の「考える」と現在の「考える」は、中身も立脚点も180度違う。 STP 07/10/14 AM08
163431 勉強する意味とはなんだったのか? 志水満 07/10/14 AM01
163419 現実を捨象し内部意識を模索して観念化する倒錯思考 こうた 07/10/13 PM11
163389 対象化できないのは何で? K.G 07/10/13 PM09
163269 思考の動力源とは・・・ 彗星 07/10/12 AM03
162765 【図解】思考次元2 否定意識の倒錯思考 坂本日出夫 07/10/05 AM03
162427 小泉元首相の「ワンフレーズ・ポリティクス」 岸良造 07/09/30 PM01
162417 感応観念は、自らの可能性を閉ざす 星埜洋 07/09/30 AM07
162404 「美しい国日本」幻想では実現できない 今井勝行 07/09/30 AM00
162265 「思考停止の原因と突破口」の幹図解 江岸元 07/09/28 PM03
161177 【図解】思考次元2 否定意識の倒錯思考 酒井典子 07/09/13 PM02
158511 否定意識は可能性を見えなくさせる 新川啓一 07/08/08 PM07
158506 現実発が思考の原点 酒井裕志 07/08/08 PM06
158504 内部意識の「模索」 HAYABUSA 07/08/08 PM06
158502 悩みは外からやって来ない りんいちろう 07/08/08 PM05
158499 【図解】思考次元2 否定意識の倒錯思考 浅見昌良 07/08/08 PM04
158378 日本の政治は倒錯思考 匿名希望 07/08/06 PM06
157023 『潜在思念と潜在幻想 』 似た言葉の大きな違い 匿名希望 07/07/17 PM01
156939 マスコミに対して強く違和感を感じる理由。 田村正道 07/07/15 PM06
156918 マスコミ=倒錯観念そのもの。 菅原正輝 07/07/15 AM11
156914 倒錯思考とは麻薬 星埜洋 07/07/15 AM07
154499 マスコミの欠陥 村上祥典 07/06/16 PM00
154273 倒錯思考の幻想が現実を破壊してきたという事実 鈴木康夫 07/06/13 PM07
154255 【図解】否定意識の倒錯思考 前上英二 07/06/13 PM02
153531 悩み思考 匿名希望 07/06/04 PM08
153313 【図解】思考次元2 否定意識の倒錯観念 ダイ 07/06/02 PM00
153208 現代知識人が答えを出せないのは? 衛藤信義 07/06/01 PM00
153197 マスコミ人の構造が良くわかりました R 07/06/01 AM08
153111 いわゆる「平和憲法」は思考停止の象徴 匿名希望 07/05/31 PM02
152986 劣化回路 牙狼 07/05/30 AM01
152979 今や感応観念への収束は無駄でしかない 山名宏明 07/05/29 PM11
152620 【図解】思考次元2 否定意識の倒錯思考 八代至誠 07/05/25 PM09
152612 今やマスコミこそ最大のカルト集団 浅野信夫 07/05/25 PM08
152605 「捨象から直視へ」、転換すべきは思考の出発点 浅見昌良 07/05/25 PM08
152555 悩むことは思考とは違う 浜永良成 07/05/25 AM10
151646 マスコミの現状を端的に示す投稿 匿名希望 07/05/14 PM05
151531 言い訳からは悩みしか生まれない 阿比留慎太郎 07/05/12 PM11
150073 実現思考に目覚める素人と倒錯思考にすがる統合階級 匿名希望 07/04/22 PM11
150064 うまくいかないのは現実を否定しているから 匿名希望 07/04/22 PM10
150062 倒錯思考は、思考停止と同じこと! 匿名希望 07/04/22 PM10
150056 「否定回路⇒感応観念」の恐ろしさ 匿名希望 07/04/22 PM09
149493 悩むことが悩み? 牙狼 07/04/15 PM09
149448 【図解】思考次元2 否定意識の倒錯思考 半熟卵 07/04/15 AM02
149446 悩み思考≒思考停止 りんいちろう 07/04/15 AM02
148910 都知事選のマニュフェストに見る既成観念 中村英起 07/04/08 AM01
148532 みんなとの潜在思念のやり取りが、感応観念から脱却の第一歩 斎藤幸雄 07/04/02 AM01
148491 悩みとは現実を対象化していない状態 匿名希望 07/04/01 PM01
148172 せっぱつまらない 前山薫 07/03/28 PM06
148112 自分の中には答えも活力源もない 竹輪 07/03/27 PM11
147566 現代は否定意識から充足基調(肯定意識)への大転換期 西村真治 07/03/19 PM11
144396 伝えたい言葉は現実の中から生まれてくる 小松由布樹 07/02/08 PM04
144390 自分の為の思考しか出来ないから思考停止し活力が無くなる。 丸一浩 07/02/08 PM00
143492 学者・官僚・政治家・マスコミは粗悪な麻薬の売人 匿名希望 07/01/27 PM04
142001 マスコミは年初から家族収束を促進するキャンペーンを張っている。 田野健 07/01/11 PM00
141999 否定意識がなくならないのはなんで? 田中直人 07/01/11 AM11
141963 心に響かないのは否定発(現実捨象)だから 長谷川文 07/01/10 PM09
140941 宗教に向かう人々の意識構造。 ひろいち 06/12/23 PM10
136719 悩みの根本 新大阪駅 06/11/07 PM02
136287 市場絶対という価値観念 馬場真一 06/11/02 PM11
136281 現実の中から可能性を見出すこと 関谷啓太郎 06/11/02 PM10
136278 自分の心情に囚われていると 芝田琢也 06/11/02 PM10
136254 自分はおかしいんじゃないかという意識は微塵もない。 長谷暢二 06/11/02 PM08
135772 【図解】いつも悩みが解決しないのはなんで? 走馬灯 06/10/28 PM01
134602 現実をみることが大切 匿名希望 06/10/17 PM10
134538 子育ての悩みは 神家佳秀 06/10/16 PM11
134526 否定回路から抜け出せないのはなんで? 匿名希望 06/10/16 PM09
132975 現実を直視すること サーティーン 06/10/03 PM07
132965 シンプルな構造 ジャック・ダニエル 06/10/03 PM04
132956 倒錯思考回路からの脱却 中野優 06/10/03 PM02
132954 図解化  思考次元2 否定意識の倒錯思考 匿名希望 06/10/03 PM01
132952 可能性を見出す 32 06/10/03 PM01
132913 発信の必要性を、倒錯思考と実現思考の違いで認識 熊澤敬輔 06/10/03 AM00
132880 一目瞭然 川田宏子 06/10/02 PM08
132879 実現に向けての第一歩は事実を先ず受け止めるところから 大嶋洋一 06/10/02 PM08
132871 二重の苦しみ 樫村志穂美 06/10/02 PM07
131288 近代思想は2重の構造で現代人の思考を閉塞させている 鈴木龍也 06/09/18 PM10
124091 やる気が損なわれている根本原因 ゲン 06/06/28 PM05
124074 徹底して現実を捉えるということが答えを導くことにつながる 蝦夷穴 06/06/28 PM02
117436 “いいか・悪いか” 匿名希望 06/05/31 AM11
116312 プラス'倒錯'思考 匿名希望 06/05/26 PM09
107371 「悩み」という個人不全、「課題」というみんな充足の可能性 匿名希望 06/03/14 PM11
107064 不全を抱えて生きるのと疑問を持って生きるのとの違いはなんだろう? 志水満 06/03/09 PM11
106006 不安が先に立つのはなんで?思考の原点の問題。 田宮昌明 06/02/19 PM10
105948 マイナス思考から実践思考へ 加藤弘行 06/02/18 PM10
>自分のことは、自分が良く分かっているっていうのはウソ 「開放空間「THE ROTEN」」 05/12/29 AM07
状況認識と論理整合性が分離すれば新しい観念が価値観念化する 「開放空間「THE ROTEN」」 05/12/18 PM08
102777 新認識を価値観念にしない! 宮崎未帆 05/12/17 PM11
97115 部分否定故に悩む 前上英二 05/09/09 PM11
常に意識し、検証する 「開放空間「THE ROTEN」」 05/09/02 PM05
支配観念を捨てれば悩みはなくなり、社会が変わる 「開放空間「THE ROTEN」」 05/09/01 PM07
支配観念からの脱出 「開放空間「THE ROTEN」」 05/08/31 PM10
91920 現実を捉えるには 田宮礼子 05/06/02 PM06
91650 自然科学を侵食する倒錯観念 佐藤祥司 05/05/28 PM11
91372 「否定意識の倒錯思考」の解消法=事実の共認 福田尚正 05/05/24 PM10
82612 悩みは可能性となった 鈴木隆史 04/12/15 PM08
82256 現代における感応観念の位相 谷光美紀 04/12/08 PM08
82230 感応(本能⇒共認)回路の再生 田宮昌明 04/12/08 AM01
19444 自分探しで何が見つかったか? 西村真治 01/12/26 PM11
19271 わかり易い言葉の危うさ・・・2種類のカリスマ 細田卓司 01/12/25 AM04
19154 まず心情的否定があり、観念がそれを補強する 蘆原健吾 01/12/22 AM00
19119 現実を直視することから頭を切り替える 橋本正雄 01/12/21 PM09

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
前夜の意識状況1 答えがないので、課題捨象
前夜の意識状況2 課題を捨象して充足収束=充足基調
前夜の意識状況3 無用となった感応観念(価値観念や規範観念)
観念捨象の実践模索では足りない=観念を必要とする地平
構造認識の現況1 否定意識や自我観念から脱却できない近代人=現代人
構造認識の現況2 特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」
構造認識の現況3 既成観念の全的否定
思考次元1 潜在思念の実践思考
思考次元2 否定意識の倒錯思考
思考次元3 本能⇒共認⇒観念の超越思考(構造認識)
全てのネックは「答えを出せない」という一点にある
現代意識潮流と戦略ターゲット
必要意識⇒課題意識には、不全発と可能性発の二通りある!
不全発の『変革の必要』から、実現発の『認識の必要』への大転換
観念パラダイムの逆転1 現実捨象の倒錯観念から、観念捨象の現実直視へ
観念パラダイムの逆転2 現実否定の倒錯思考
観念パラダイムの逆転3 現実とは、人々の意識である
観念パラダイムの逆転5 現実、その下部意識と上部意識
観念パラダイムの逆転6 残る観念は、頭で塗り替えたら終い
観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えてゆく
新パラダイムの点検1 現実の壁を対象化できるか?
新パラダイムの効用1 現実否定の鎖を断ち切って、プラス活力の上昇へ
新パラダイムの点検2 可能性と不全(肯定か否定か)
新パラダイムの点検3 可能性or不全の源を対象化し続ける源泉
社会収束1 評価共認が生み出す同類圧力
社会収束2 私権圧力を超えた外向収束の潮流
新しい潮流8 現実を対象化するための概念装置
『必要か、必要でないか』という真っ当な判断の土俵が出来てゆく
必要か否かの『判断の土俵』が、国家と市場を呑み込み、解体し、再統合してゆく
新しい可能性が顕在化するとは、どういうことか?
新しい『場』は、古い評価指標の洗礼を受けて、はじめて顕在化する
実現の論理
実現論は、易しいけど難しい
行動方針4 まず身近な職場を改革してから、社会をどうするかを提示せよ
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
大衆の期待の変化に応じて統合力も変わってゆく
大衆には、運動を立ち上げる余力が無い→余力を与えられた悪徳エリートが支配する社会
金貸し勢力の弱点と自滅の構造
金貸しと悪徳エリートに止めを刺すのは?

『るいネット』は、46年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp