否定脳(旧観念)からの脱却
18718 構造認識の現況2 特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」
 
四方勢至 ( 老年 京都 編集 ) 01/12/18 AM02 【印刷用へ
4.そして’70年、貧困の消滅によって否定派の「構造認識」も肯定派(自我派)の「構造認識」も共に生命力を断たれて終う。一言で云えば、考究する原動力となっていた否定意識や自我などの潜在思念が衰弱し、本当に追及したいことが無くなって終った(つまり、思考停止状態に陥った)のである。

にも拘らず、私権の衰弱によって社会的な身分序列の頂点に君臨することになった大学の体制化とそれによる肯定派の増大によって、徒らに対象の細分化が進行し、ますます基本構造の見直しが捨象されて、誤った「基本認識」を生き永らえさせる事になった。

しかし大衆的には、生命力を失った近代観念はあっけなく見捨てられ、’70年以降、思想に対する無関心が一気に蔓延してゆく。そして’90年、社会主義の破綻とバブルの崩壊によって、遂に誤ったor無力な「構造認識」に対する不信が顕在化し、拒絶視されるに至った。
今や、「構造認識」は統合階級(学者や官僚やマスコミ)の商売道具として残存しているに過ぎない。もちろん心ある大衆は、そんなモノを全く信じておらず、彼らの言説を耳目にする度に吐き気を催すほど、ほとほとウンザリしている。
これが、答えを出せない状況の実態である。

知識人が答えを出せない理由は、未だに否定or自我に基づいて思考しているが故に、既成の誤った「構造認識」や「価値観念」から脱却できないからである。
新しい『基本構造』は、否定意識や自我意識に(もちろん感応観念にも)囚われない新しい潜在思念によってのみ考究される。
それは、充足基調⇒本源収束、および社会不全⇒社会収束の潜在思念である。
 
  List
  この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_18718
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
235458 構造認識の現況2 を学んで ぽちゃ 10/07/31 PM02
235256 共認機能と観念機能の適応力の柔軟さ 福島健 10/07/26 AM08
235228 『基本構造』は"新しい潜在思念"によってのみ考究される♪ 谷光美紀 10/07/25 PM03
235167 「権威」に基づいた大学の構造的限界 山本亮平 10/07/24 PM10
232847 誤った基本認識が生きながらえる大学 大嶋洋一 10/06/07 AM10
218918 私権の衰弱によって大学が身分序列の頂点に君臨したのは、なんで? 谷光美紀 09/11/04 PM08
218641 【図解】 構造認識の現況2 特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」 山本亮平 09/10/31 PM10
216828 主要な思想は大学では生まれなかった。 加来野浩史 09/10/09 PM05
215472 特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」は使用不能⇒新しい『基本構造』考究のチャンス 西村秀彦 09/09/20 PM05
215404 【図解】構造認識の現況2 特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」 三上恭平 09/09/19 PM07
214887 むずかしく考えることとやさしく考えることの頭の使い方の違い 志水満 09/09/12 PM08
214826 思想は人々の役に立ったか? 匿名希望 09/09/11 PM11
214743 構造認識の現況1 に参加した感想 フジモトツバサ 09/09/10 PM11
214740 今日の感想です。サロンでの学びを活かしてゆくために。 藤本三和子 09/09/10 PM10
210846 【図解】構造認識の現況1・2 匿名希望 09/07/15 PM08
210418 現代社会で学者の地位が守られているのは? 中村淳子 09/07/09 AM00
208939 【図解】構造認識の現況2 特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」 麻丘東出 09/06/16 PM07
208890 学者・学問・教育の商売道具化 たっぴ 09/06/15 PM08
204110 観念の無効化が知識階級の生存基盤をつくった 匿名希望 09/04/11 PM02
201549 潜在思念を塗り替える ぴんから体操 09/03/06 PM10
201535 今や、集団が“基本認識”を獲得しているか否かが勝敗を決する! 福田尚正 09/03/06 PM07
201425 豊かな潜在思念が、構造認識習得の原動力 小暮 勇午 09/03/05 PM05
200172 【図解】構造認識の現況2 特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」 坂本日出夫 09/02/20 PM11
193483 構造認識は活力上昇のツールでもあると思った 匿名希望 08/11/29 AM02
193396 構造認識を「特権知識階級の商売道具」にしてるってどういう事? 森羅万象 08/11/27 PM11
191850 大学が社会で果たすべき役割とは? やまと 08/11/09 PM07
189994 【図解】構造認識の現況2 特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」 山名宏明 08/10/18 PM03
189905 答えは素人にあり 西村真治 08/10/17 PM05
189898 統合階級ではなく、心ある大衆がこれからの答えを導き出すことできる 金木洋平 08/10/17 PM03
189891 無思想状況ゆえに居座った統合階級 わっと 08/10/17 PM01
189846 特権階級の商売道具〔市場と近代思想〕が崩壊する日 川井孝浩 08/10/16 PM10
189844 知識階級の現場より yugo 08/10/16 PM10
187935 【図解】構造認識の現況2 特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」 小林雅志 08/09/28 PM08
185675 ホントにウンザリ! R 08/09/14 PM02
185672 市場は環境を守れない!!(「容器包装リサイクル法」の例) 向芳孝 08/09/14 PM00
185671 マスコミは全然ダメですね 澤根和治 08/09/14 PM00
182233 自我発の構造認識で塗り固められた公教育 衛藤信義 08/07/27 PM09
181264 【図解】構造認識の現況2 特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」 リナパパ 08/07/15 PM02
177738 こんなモノ要らない=役に立たない「構造認識」 家村和宏 08/05/28 PM09
176569 【図解】特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」・・・※管理者アドバイスあり 阪本剛 08/05/16 AM10
176565 で、俺達どうすんの? シティボーイ 08/05/16 AM09
176492 その「何で新理論が必要か?」を納得させることが必要 匿名希望 08/05/15 PM03
176474 模範解答なき時代 鳴尾浜の大魔神 08/05/15 AM10
176424 貧困脱出から思考停止を経て新しい構造認識へ 上林 08/05/14 PM08
176358 大学はマスコミの一部 匿名希望 08/05/14 AM03
175158 私にとっても思考停止の時代でした 神家佳秀 08/04/26 PM04
173985 既成の誤った「構造認識」や「価値観念」から脱却→心ある大衆へ 08/04/12 AM03
170669 身分序列の頂点に君臨した大学も、もはや特権階級とは成り得ない 宮本昇 08/02/10 PM09
170574 既成の「構造認識」を否定しうるだけの事実追求を! スガイク 08/02/09 AM10
170572 【今】頭を使っていくこと(無関心からの脱却)が求められている ぱち 08/02/09 AM08
164797 統合階級の商売道具が無くなっていく ヨネ 07/11/07 PM02
161531 変わってゆく現実を認識できないのは、現状維持し続けるという意識があるから。 近藤文人 07/09/18 PM01
161273 感応観念化した思想が大衆を蝕む70年代 坂本日出夫 07/09/14 PM05
161256 ポストモダン〜言いたいことがない思想 渡辺卓郎 07/09/14 PM03
161246 学者も中身より人気タレント並みキャラクターが商売道具に 今井勝行 07/09/14 AM11
161163 若者を中心に、新しい基本構造探求の動きが加速している 野田雄二 07/09/13 AM08
160894 【幹図解】特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」 柳瀬尚弘 07/09/09 PM08
160195 “否定派”も“肯定派”も同じ穴の狢 こうた 07/09/01 PM00
160151 メシを食うためのネタ探し ヨネ 07/08/31 PM09
160135 「安心して暮らせる社会を作る」等は、言い換えであり、中味がない。 新井弘 07/08/31 PM06
160128 【幹図解】特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」 是永恒久 07/08/31 PM04
160103 【図解】新しい基本構造 川井孝浩 07/08/31 AM10
157679 誤った「構造認識」は今や商売道具にもならなくなりつつある 酒井裕志 07/07/27 AM00
157668 統合階級が作り出す二重の閉塞 匿名希望 07/07/26 PM10
157657 【図解】構造認識の現況2 特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」 浅見昌良 07/07/26 PM09
157651 大衆が自ら考えれば知識人は存在価値がなくなる 新川啓一 07/07/26 PM08
156980 答えを出せない学者の構造認識が商売道具になり得た背景 コスモス 07/07/16 PM03
156956 商売道具 大森義也 07/07/15 PM11
153259 細分化の前にやるべきこと 前山薫 07/06/01 PM10
151903 「権力は絶対的に腐敗する」は朝日・マスコミにこそ当てはまる ryujin 07/05/18 AM09
151479 今、共認支配を突破するためにこそ、新しい「構造認識」が必要 浅見昌良 07/05/12 AM01
151464 マスコミ、学者にとっての商売道具が無力化に向かう 井上光利 07/05/11 PM11
151429 本源収束と社会収束の潮流に全く逆行 浜永良成 07/05/11 PM06
147685 支配共認を打ち破る唯一の武器は、本源共認の理論パラダイム(=事実認識の体系) 三浦弘之 07/03/21 PM11
147603 知識人がバラ撒く否定・要求のスタンス 松井英仁 07/03/20 PM04
144681 子供よりバカ 西知子 07/02/11 PM00
136250 なぜ既存観念が「商売道具」なのか 匿名希望 06/11/02 PM08
136235 【図解】特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」 玉川泰行 06/11/02 PM06
136182 「私権時代の構造認識」を今も頑なに信仰している統合階級 「るいネット」ファン 06/11/01 PM11
130868 国家借金800兆円が良い例 匿名希望 06/09/14 PM10
127534 維持派(自我派)の延命と不可侵領域からの社会侵食 柳瀬尚弘 06/08/05 PM07
阪大、論文捏造の処分に感じる問題 「Biological Journal」 06/02/22 PM07
105999 自らの不全と社会不全を構造化すれば、価値観念に拘る必要性はなくなる 大嶋洋一 06/02/19 PM09
102817 対象の細分化が誤った「基本認識」延命の元凶 高梨俊寛 05/12/18 PM11
プロ(政治家・マスコミetc)による観念支配こそ、時代閉塞の... 「毎日のありがとう☆.。.:*・゜」 05/10/01 PM06
95333 知識人の構造認識に社会の意識が収束する訳が無い。 原田昭雄 05/07/30 PM07
94552 共認社会が生み出すもの 琵琶湖 05/07/15 PM01
89606 社会収束 鈴木康夫 05/04/26 PM10
89430 知識や運動だけで実現課題は後回し 今井勝行 05/04/23 PM10
89296 末期症状のマスコミ 野田雄二 05/04/21 PM09
医療費増大信仰 「開放空間「THE ROTEN」」 05/03/19 AM09
87037 プロは、新しい構造認識を創り出す事ができない。 田村正道 05/03/09 PM05
84363 宗教と同じだから ごんべえ 05/01/21 PM07
83645 おかしさを明確に伝えていく 三澤超洋 05/01/05 PM09
19018 ぶった切る勇気 阿部佳容子 01/12/20 PM10
18911 社会収束と本源収束をつなぐ課題 村上祥典 01/12/19 PM11
18745 思索の行為 坂本和久 01/12/18 PM01

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

 必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
前夜の意識状況1 答えがないので、課題捨象
前夜の意識状況2 課題を捨象して充足収束=充足基調
前夜の意識状況3 無用となった感応観念(価値観念や規範観念)
観念捨象の実践模索では足りない=観念を必要とする地平
構造認識の現況1 否定意識や自我観念から脱却できない近代人=現代人
構造認識の現況2 特権知識階級の商売道具と化した「構造認識」
構造認識の現況3 既成観念の全的否定
思考次元1 潜在思念の実践思考
思考次元2 否定意識の倒錯思考
思考次元3 本能⇒共認⇒観念の超越思考(構造認識)
全てのネックは「答えを出せない」という一点にある
現代意識潮流と戦略ターゲット
必要意識⇒課題意識には、不全発と可能性発の二通りある!
不全発の『変革の必要』から、実現発の『認識の必要』への大転換
観念パラダイムの逆転1 現実捨象の倒錯観念から、観念捨象の現実直視へ
観念パラダイムの逆転2 現実否定の倒錯思考
観念パラダイムの逆転3 現実とは、人々の意識である
観念パラダイムの逆転5 現実、その下部意識と上部意識
観念パラダイムの逆転6 残る観念は、頭で塗り替えたら終い
観念パラダイムの逆転7 新しい認識だけが、現実を変えてゆく
新パラダイムの点検1 現実の壁を対象化できるか?
新パラダイムの効用1 現実否定の鎖を断ち切って、プラス活力の上昇へ
新パラダイムの点検2 可能性と不全(肯定か否定か)
新パラダイムの点検3 可能性or不全の源を対象化し続ける源泉
社会収束1 評価共認が生み出す同類圧力
社会収束2 私権圧力を超えた外向収束の潮流
新しい潮流8 現実を対象化するための概念装置
『必要か、必要でないか』という真っ当な判断の土俵が出来てゆく
必要か否かの『判断の土俵』が、国家と市場を呑み込み、解体し、再統合してゆく
新しい可能性が顕在化するとは、どういうことか?
新しい『場』は、古い評価指標の洗礼を受けて、はじめて顕在化する
実現の論理
実現論は、易しいけど難しい
行動方針4 まず身近な職場を改革してから、社会をどうするかを提示せよ
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
大衆の期待の変化に応じて統合力も変わってゆく
大衆には、運動を立ち上げる余力が無い→余力を与えられた悪徳エリートが支配する社会
金貸し勢力の弱点と自滅の構造
金貸しと悪徳エリートに止めを刺すのは?

『るいネット』は、47年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp